団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

タニタニさん、おはようご..
by osamukunn at 07:47
私も11月に同じツアーに..
by タニタニ at 15:41
マコチュウさんこんにちは..
by osamukunn at 13:30
泣き虫しょったんの奇跡と..
by マコト at 12:42
kaitaさん、こんにち..
by osamukunn at 13:37

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

八幡平から望む岩手山

ガイドはこんなに綺麗に見える岩手山は久々に見たと言っていました。
しかし、1600?メートルぐらいの標高でしたので寒かった。

b0177792_05405180.jpg


# by osamukunn | 2018-09-19 05:37 | 旅行 | Comments(0)

やっぱ朝風呂はいい

5時から朝風呂に入って部屋に帰った所です。
足を伸ばして朝から風呂に入れるのは日本の旅行の醍醐味てすね。

今回の東北旅行は名古屋から長野にJR で向かい、
そこからバスで東北を巡るという行程。
よって昨日は磐梯の鶴ケ城公園を訪れただけでした。

b0177792_05365030.jpg

ここには私は何回か来ているので410円払っての天守閣入場はパス。



# by osamukunn | 2018-09-17 05:27 | 旅行 | Comments(0)

藤井七段 周回遅れ

将棋の藤井聡太七段は昨日の王位戦予選トーナメント1回戦で山崎隆之八段に敗れました。
8大タイトルの初戦敗退は初めてであり、デビュー以来2度目の連敗になりました。
現在、王位戦のタイトル争いが行われているため、
この間に来期の王位戦の予選で敗退したことで、
棋士にとって「周回遅れ」という極めて残念な状況になってしまいました。

b0177792_06514555.jpg
昨日もネットでライブ観戦していたのですが、
序中盤で時間を使い過ぎて最後は1分将棋に追い込まれるという
最近の負けパターンになってしまいました。

藤井七段の成績はデビュー以来89勝17敗(勝率0.840)の成績となりました。
勝率8割超えは素晴らしい成績ですが、
A1・B1棋士との対戦は8勝7敗(0.533)とほぼ五分の成績です。
タイトル戦への出場、獲得には、もう一段の棋力アップが必要な気がします。

藤井七段のさらなる飛躍を期待します。

明日から東北6県を巡る一週間の旅に出かけます。
時間を見つけて現地からブログアップしようと思っていますのでよろしくお願いします。


# by osamukunn | 2018-09-15 07:12 | 日常 | Comments(0)

中国の宅配業事情

ネットで面白い記事を見つけました。


b0177792_14003043.jpg
この記事によると2017年上半期に(上海で?)
飲食配達ドライバー76人が死亡、負傷したようです。
日本でも宅配ドライバーの苛酷な勤務や人手不足が話題になっていますが、
中国の比ではありません。

また、次のような記事もありました。


b0177792_14100175.jpg
中国の宅配業が何とか成立しているのは農村からの低賃金の働き手があるからで、
いずれ破綻することになるでしょう。

こんなことでは、中国はいつまでたっても先進国になれませんね。


# by osamukunn | 2018-09-13 14:27 | 日常 | Comments(0)

下村敦史「真実の檻」

高校2年の時に自主退学しその年に大学入学資格検定に合格し、
その後何度も江戸川乱歩賞に応募し、2014年についに受賞したという作家の経歴と、
「真実の檻」というタイトルに魅かれて購入しました。

b0177792_07294566.jpg
日曜日の朝から読みだして、ほぼ一日で読み終わりました。
面白かったですね。

物語は東京で起きた夫婦殺害事件の現場で奇妙な行動をする男の描写から始まります。

大学生の石黒洋平は亡くなった母の遺品を整理していて、
自分の実の父親が殺人事件の犯人として逮捕され死刑判決を受けた
当時の現役検察官であることを知ります。
ネットで事件のことを調べてみると冤罪の可能性があることが分かり、
雑誌記者の夏木涼子と実父の事件の真相を追うというストーリーです。

本作は文庫本371ページの単なる長編では無く、
物語の展開の途中で異なった3つの事件を交え、
この3つの事件の”オチ”が全体のストーリーに繋がっているという
巧妙な構成になっています。

警察、検察、裁判関係の専門的な内容も多くでてきますが
読みやすい文体で書かれていますので誰でも楽しむことができると思います。


昨日、下村敦史氏のデビュー作になった
第60回江戸川乱歩賞受賞作「闇に香る嘘」を買ってきました。


# by osamukunn | 2018-09-11 07:54 | 日常 | Comments(0)