団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

<   2015年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

引き渡し、引っ越し、荷物整理

いや~疲れました。

コミファのインターネットの引っ越し及び忙しくて久しぶりのアップになります。

29日が家の引き渡し、30日が引っ越しというスケジュールでした。

最後の工事になったサンルームとウッドデッキもやっと完成。

b0177792_15382644.jpg

                引き渡し日の昼に完成しました
             これで猫ちゃん達も無事引っ越しできます


引っ越しは私達と次男夫婦が別々に同じ業者に頼みました。

b0177792_15411740.jpg



ダンボール箱が、まだほとんど片付けられていません。

b0177792_1543166.jpg


引っ越しは本当に大変です。
あせらずに片付けようと思っています。
by osamukunn | 2015-08-31 15:46 | 新築 | Comments(2)

普請負け

家を新築すると身内に不幸が起こり、このことを「普請(ふしん)負け」というようです。

1か月以内に私とフリッカが連続して交通事故を起こし、
乗っていた軽自動車が2台とも廃車になってしまいました。
身内やブログを見て頂いている友人からも
「普請負け」を心配したお見舞いの言葉をいただきました。

他にも株価の暴落などの好ましくない事柄も起こっています。

今日、大工さんに神棚の棚を取り付けてもらいましたので、
地鎮祭をしてもらった宮司にお願いして、早い内にお祓いをしてもらおうと思っています。

b0177792_140463.jpg

by osamukunn | 2015-08-27 14:00 | 新築 | Comments(2)

踏んだり蹴ったり

今日、23号線沿いのラーメン屋で昼を食べ終り、23号線に入る時に接触事故を起こしました。
走行車線の切れ目を確認し道路に出たら、右サイドから中型トラックにぶつけられました。
幸な事に怪我は無かったのですが、車は廃車にせざるを得ないでしょう。

b0177792_16551891.jpg


これから保険会社を通じて、事故比率を決める事になりますが、
相手が車線変更するタイミングと、こちらが道路に出るタイミングが決め手になるようです。
車両保険に入っていませんので責任比率が低くなればいいのですが・・・

車にはドライブレコーダーを搭載していましたので、さっそく録画画像を見たのですが、
6月以降、映像が記録されていませんでした。
どうもメモリーの書き換え回数の制限を超えてしまっていたようです。

いっぽう株の方は、今日の日経がプラスになった段階で4銘柄の一部を利確・損切しましたが、
日経平均は今日も733円という大幅なマイナスで1万8000円を割り込んでしまいました。

交通事故を起こすは、ドライブレコーダーは役にたたないは、株の暴落は続くはという、
踏んだり蹴ったりの一日でした。

涙。007.gif
by osamukunn | 2015-08-25 17:23 | 日常 | Comments(0)

スキン画像:ハワイ⑥:マカイマーケット

新居への引っ越しまで一週間になりました。
午後1時半から施主検査ですので早めにアップします。


2012年6月のハワイ旅行から6枚目。

アラモアナセンター内にあるマイカイマーケット。

b0177792_12171268.jpg

               ハワイ滞在中にいつも2、3回利用します


b0177792_12181489.jpg

            ラハイナ・チキンのプライムリブ。メチャ美味しかった
                ここのローストビーフも絶品です
by osamukunn | 2015-08-23 12:20 | スキン画像シリーズ | Comments(0)

外構工事始まる

昨晩のNYダウも500ドル以上の大幅な下落となりましたので、
週明けの東京市場はパニック的な売りになるでしょうね。
急落の後には通常買戻しが入りますので、そこを狙って利確・損切をして、
株式のポジションを軽くしようと思っています。


今週から外構工事が始まりました。

b0177792_17102720.jpg

b0177792_17104674.jpg

            ウッドデッキ、サンルームのベース・コンクリート


業者とは最終納期について話していませんが9月中旬ぐらいまでかかると思います。
by osamukunn | 2015-08-22 17:13 | 新築 | Comments(0)

落ちてくるナイフを少しつかみました

今日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に4日続落し、
終値は前日比597円69銭(2.98%)安の1万9435円83銭で、
5月8日以来ほぼ3カ月半ぶりの安値で引けました。

b0177792_15251869.gif


【財テク(株・FX)】のカテゴリーでの前回の書き込みは
7月8日の日経平均が638円95銭と大幅に下落した時で、
大暴落の局面では、「落ちてくるナイフはつかむな」という証券格言を守って、
買い出動しなかったと書きました。

その後相場は翌日のパニック売りをボトムにして
8月11日の2万1千円近くまで上昇しましたが、
この波に上手く乗ることが出来ませんでした。

今日の大暴落の局面でも買い出動せずにじっと我慢しようと思ったのですが、
今回は、今年度1Qの決算発表後カバーを開始した新規狙い株3銘柄を買い増ししました。

中国の景気後退による世界景気減速は免れませんので、
今後は現在の現金ポジション30%を高めるために利確を進めつつ、
カバーを開始した狙い株の安い所を順次仕込んで行きたいと思っています。
by osamukunn | 2015-08-21 15:34 | 財テク(株・FX) | Comments(0)

ティーレマン対ペトレンコ

日経WEB刊にクラシクフアン注目の記事が掲載されていました。

「ベルリン・フィルの指揮者選び、バイロイトで場外乱闘 」(ベルリン支局 赤川省吾氏)

b0177792_144681.jpg

       左:バイロイト音楽祭の音楽監督に就任したティーレマン
       右:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者兼芸術監督に選ばれた
         キリル・ペトレンコ

以下、全文紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界最高峰のオーケストラであるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団は
6月、ロシア系のキリル・ペトレンコ氏を次期首席指揮者に選んだ。
一部の熱狂的なファンのあいだで本命視されていた
ドイツ系のクリスティアン・ティーレマン氏は落選したが、
両者のライバル関係は終わったわけではない。
2人がともに出演する夏のバイロイト音楽祭で不協和音が漏れ、
ドイツメディアを巻き込んだスキャンダルに発展した。
ドイツの歴史認識問題にまで飛び火したというから穏やかではない。

■看板歌手が突如降板
バイロイト音楽祭はドイツの作曲家ワーグナーの作品だけを演じることで知られ、
欧州では最高の格式を誇る。
「波乱」はペトレンコ氏がベルリン・フィルの首席指揮者に内定した直後の6月下旬に起きた。
メルケル独首相ら政財界の要人が集う開幕日で演じられる「トリスタンとイゾルデ」で
主役を張る予定だった看板ソプラノ歌手のアンニャ・カンペ氏が突如、降板すると表明したのだ。
バイロイトに出演することは歌手にとっての名誉。
しかも振るのはワーグナーを得意とするティーレマン氏。
にもかかわらず7月25日の開幕日まで1カ月しかないタイミングで
主役を自ら降りたことを音楽関係者はいぶかった。
騒ぎが大きくなったのは「トリスタンとイゾルデ」を拒否したカンペ氏が
同じ音楽祭で演じられる「ニーベルングの指輪」には出演すると明らかにしたからだ。
「指輪」を指揮するのはペトレンコ氏。
2人の指揮者が歌手を取り合ったとの臆測が欧州メディアのあいだで出回った。
事件はほかにもあった。
「音楽祭への出入りを禁止する」。そんな通達が作曲家ワーグナーのひ孫にあたる
エヴァ・ワーグナー・パスキエ氏に出されたとの噂が広まった。
エヴァ氏は異母妹で音楽祭を実質的に取り仕切るカタリーナ・ワーグナー氏と微妙な関係にある。
「出入り禁止」はカタリーナ氏と仲の良いティーレマン氏が仕組んだとささやかれる。
そこにペトレンコ氏がかみついた。
「素人のような劇場運営」。そんな文言が盛り込まれた抗議の書簡を出したとされる。
一連のゴシップからは、2人の争いが単なるポストを巡る確執ではないことがうかがえる。
生い立ちや性格、それに政治信条の違いまでが裏にある。

ペトレンコ氏はロシアで生まれオーストリアで育った。
「国際的な視野がある」と、独紙ウェルトに執筆する音楽評論家マニュエル・ブルク氏は感じる。

ただ、ドイツで名が知られるようになったのはベルリンのオペラ座で指揮するようになった
10年ほど前からだ。ワーグナーはそれほど得意とは見なされていなかったが、
2013年にバイロイトで「ニーベルングの指輪」を振ると下馬評を覆して絶賛された。
「ティーレマン氏がワーグナーを感覚的に指揮するのに対し、ペトレンコ氏は精神面を重視し、
知的な解釈をする」と音楽雑誌「クレッシェンド」の編集者マクシミリアン・タイス氏は
2人の違いを言い表す。
ドイツで大物指揮者として成功するにはコンサートだけでなく、
ワーグナーなどの看板歌劇で名声を得るのが早道だ。
ベルリン・フィルの首席指揮者選びでは、十数人いた候補者がいずれも決め手を欠くなか、
バイロイトで高い評価を得たペトレンコ氏にお鉢が回ってきたとの見方が多い。

■「難しい性格」で明暗
ティーレマン氏が見れば、お株を奪われたように映るだろう。
ドイツ生まれのドイツ育ちで、もともとR・シュトラウスやワーグナーなどドイツの作曲家を得意としてきた。
早くから将来を嘱望され、バイロイト音楽祭には2000年に初登板した。
最近のコンサートやオペラでは厳しい批評も散見されたが、
ドイツ正統派として揺るぎない地位を確立していたはずだった。
ベルリン・フィルの首席指揮者選びでも、弦楽器奏者を中心にティーレマン氏待望論があったとされる。
明暗をわける原因のひとつとなったのは「難しい性格」(独紙ターゲスシュピーゲル)だとされる。
自己主張が強く、組織運営は独断専行。
しかも人種差別と受け止められる発言をして物議をかもしたこともある。
今年1月には移民排斥などを訴える極右団体の主張を頭ごなしに否定するのではなく
「聞く耳を持とう」と呼びかけた。
当事者は口をつぐみ真相は藪(やぶ)の中だが、そんな2人の争いに
第2次大戦中の歴史認識がからむところにドイツのクラシック音楽界の複雑さがある。
震源地となったのは、公共放送NDR(北ドイツ放送)だった。
2人の争いをワーグナー作品の登場人物になぞらえ、
「神を統率するヴォータンと醜く貪欲な小男のアルベリヒの戦い」という趣旨の記事を
ホームページに掲載。これがタブーに触れた。

劇中ではアルベリヒは黄金に目がない欲の強い男と描かれ、
反ユダヤ主義者だったワーグナーがユダヤ人を意識して登場させたとの解釈もある。
そんなワーグナー作品をナチスドイツは国威高揚に利用した。
ドイツでは常識のはずなのだがNDRは
ロシア出身のユダヤ系とされるペトレンコ氏をアルベリヒに擬す一方で、
ドイツ系のティーレマンを神聖なヴォータンに模した。やってはならぬことだった。

「あからさまなユダヤ差別」(独紙フランクフルター・アルゲマイネ)などの集中砲火を受けて
NDRはあわてて当該部分を削除。
「『ペトレンコVSティーレマン』の記事の内容を遺憾に思います。
編集局はこのような誤りの再発防止に全力を尽くします」との謝罪文に差し替えた。

■観客不在の騒ぎ
こうした騒ぎが観客不在のなかで行われていることも問題だ。
一連のスキャンダルの真偽や出演者の突然の降板の理由についての公式の説明はない。
バイロイト音楽祭の2015年の予算のうち3割が連邦政府や地元自治体からの税金で賄われている。
ベルリン・フィルの運営も税金で支えられている。
劇場もオケもメディアも透明性の高い運営と資質が求められる。
さてライバルとなった2人は今後、どうなるのか。
ベルリン・フィルを率いることになるペトレンコ氏にも課題はある。
「オペラの第一線で活躍してきただけに、今後コンサートもできることを証明しないといけない」と
評論家のブルク氏は指摘する。
これまでは寡黙でメディアへの露出も控えてきたが「オーケストラの広告塔にもならないといけない」。
発信力を強めることができるかが焦点となる。
一方でティーレマン氏はペトレンコ氏に触発されて奮起したのかもしれない。
開幕日を飾った「トリスタンとイゾルデ」はまずまずの成功を収めた。
「繊細で控えめな演奏になった。もはやデビューした15年前とは違う。成熟した」(ブルク氏)。
歴史的な名演とはならなかったが、期待通りに大役をこなしたといえる。
バイロイト音楽祭を担うティーレマン氏とベルリン・フィルを率いるペトレンコ氏。
クラシック界の頂点同士が場外乱闘ではなく、音楽で競い合うことをファンは待ち望んでいる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はペテレンコの音楽を聞いたことが無いので早く聞きたいですね。
by osamukunn | 2015-08-20 14:06 | クラシック音楽 | Comments(0)

「ジュラシック・ワールド」

今日、3D版を見に行ってきました。

b0177792_15354514.jpg





いやはや、わざわざ高い料金を払って見に行って損をしました。

以下はMoreへ

More
by osamukunn | 2015-08-19 16:09 | 映画 | Comments(0)

今夏音楽祭の話題の公演映像

ネットサーフィンしていたら、今夏の音楽祭の話題の公演の映像が見つかりました。

バイロイト音楽祭2015 「トリスタンとイゾルデ」


      ティーレマン指揮、カテリーナ・ワーグナー演出のプレミア公演


ザルツブルグ音楽祭2015 「フィデリオ」


         カウフマン:フロレスタン、ウェルザー=メスト指揮


いつまで観れるかわかりませんので、興味ある人は早めに観た方がいいですよ。
by osamukunn | 2015-08-18 13:58 | クラシック音楽 | Comments(0)

スキン画像:ハワイ⑤:丸亀うどん

昨日スキン画像を変更できなかったので1日遅れで変更します。

明け方の雨が凄かったです。
仮住まいの家が平屋でなおかつ古いので雨音がうるさく、
目が覚めた後しばらく眠れませんでした。


2012年6月のハワイ旅行から5枚目。

クヒオ通りにある丸亀うどん。
b0177792_10245431.jpg

b0177792_10251542.jpg

                    昼夜行列ができていました
           丸亀製麺の店舗別売上ランキングの1位はワイキキ店で
                   4年連続1位となっているようです
by osamukunn | 2015-08-17 10:27 | スキン画像シリーズ | Comments(0)