団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

「ラストスタンド」

シュワルツネッガーの新作の予告編を見て面白そうだったので、久々に映画を観に行きました。
b0177792_171318.jpg


カリフォルニア州知事を退任したアーノルド・シュワルツネッガーが、
久々の単独主演を果たしたアクション。
ロサンゼルス市警の敏腕刑事として活躍していたオーウェンズ(シュワルツネッガー)は、
今では第一線を退き、メキシコとの国境に近い田舎町で保安官を務めていた。
そんなある日、脱走した麻薬王の凶悪犯が町に向かっているとの知らせが入り、
警察やFBIの応援も間に合わないと知ったオーウェンズは、
戦闘経験のない部下や町の仲間、銃器オタクらでチームを組んで凶悪犯を迎え撃つ。
韓国のキム・ジウン監督のハリウッド進出作品。



続きはMoreに

More
by osamukunn | 2013-04-30 17:05 | 映画 | Comments(0)

慶讃法要

昨日、自宅の斜め前の了順寺で慶讃法要がありました。

案内状には、
親鸞聖人750回大遠忌・本堂修復落成報告・住職継職報告 という長い名前が付いていました。

了順寺は本堂の屋根を修復したのですが、私の家は檀家ではありませんが、
町内の役をやっていますので寄付をしたので案内状が来たのでしょう。

私は1泊2日の京都競馬弾丸ツアーに出かけましたので、フリッカに代りに出て貰いました。
写真も何枚か撮ってもらいましたので紹介します。
b0177792_16101996.jpg

                         了順寺の正面(今日の午後、私が撮影)


b0177792_1612367.jpg

                               昨日の様子


b0177792_1613162.jpg

                               本堂


b0177792_16133989.jpg

                              本堂内部
                      私の家のお寺と同じ「お西さん」です


b0177792_16155296.jpg

                          お稚児練りがありました


b0177792_16165439.jpg

b0177792_1617916.jpg

                    お稚児さんとして参加するのに何と5000円必要


b0177792_1619468.jpg

                            住職は女性です


フリッカは構図をあまり意識せずに撮影するので、紹介した写真のほとんどはトリミングしてあります。
by osamukunn | 2013-04-29 16:20 | 日常 | Comments(0)

スキン画像:ニュージーランド⑪

1時間ほど前に帰宅し録画した天皇賞・春のレースを何度も見直しました。

今年も断然人気のゴールドシップが飛んだのですが、
軽視した人気馬が1着、消した馬が2,3着で完敗しました。

ゴールドシップは何時ものようなマクリ脚が使えませんでしたが、
戸崎にマークされたのも痛かったですね。
言い方を変えると、ゴールドシップは戸崎に殺されました。

内田のゴールドシップは4コーナーから直線を向く段階で戸崎のジャガーメイルに先を越され、
さらに直線では巧妙に進路を絞られました。
戸崎にとって内田は南関東から中央入りした先輩ですが、
相当にライバル視していることが明らかになりました。

スキン画像を変更します。

まだまだ2011年1月のニュージンランド旅行からの写真が続きます。
b0177792_19474994.jpg

                  マウントクック国立公園に向かう車窓からの一枚
                          見えてる湖はプカキ湖


この日はマウントクックの麓の散策がメインでしたが、天気が良くなかったのが残念でした。
by osamukunn | 2013-04-28 19:53 | スキン画像シリーズ | Comments(0)

天皇賞・春(推理)

明日から恒例の1泊2日京都競馬弾丸ツアーに出かけますので、
1日早く天皇賞・春の推理(予想)をします。

アンカツの天皇賞・春というと二桁人気(13番人気)でのスズカマンボの快勝です。
感想などについては既にブログに書きました
b0177792_18485220.jpg

                    人気薄のアンカツから手広く流しましたが、
                  2着の和田騎乗のビックゴールド(14番人気)が抜けて、
                   もんどり打って悔しがった記憶が鮮明に残っています


昨年は断然人気のオルフェーヴルが惨敗し大荒れのレースになりましたが、
今年のゴールドシップは果たして人気に答えることが出来るか?

いつものように過去10年のデーターを分析すると、
人気馬のイヤなデーターと意外な馬が浮かび上がってきました。

①【4歳馬の実績】このレースに強い4歳馬は前年菊花賞で5着までに入着した馬の好走例多い。
 また、3冠レースで5着までに入着した馬の好走例も多い
 →カポーティスターは激しいか?

②【舞台経験】勝ち馬8頭は京都3000m以上のGⅠに出走経験あり
 →フェノーメノが該当しないのは気がかり

③【長距離実績】2400以上のGレースで連対していること。
 ただし、過去4年の勝ち馬は、最高成績は2着だった
 →人気のトーセンラーは2400以上のGレースで連対実績無し。
   デスペラード、ムスカテール、トウカイパラダイスの3頭が、
   2400以上のGレースの最高成績が2着


④【年齢】7歳は0-2-0-21、8歳は0-0-0-19と苦戦
 →ジャガーメイル、マイネルキッツ、トウカイトリック、コパノジングーはだまって消し

⑤【臨戦過程】3着内30頭中26頭はGⅡ。
 その他は、ダイオライト記念が1頭、大阪ハンブルグC組が3頭でしかも3頭ともに二桁人気馬
 →GⅢからのアドマイヤラクティはマイナス

 
⑥【前走着順】3着内30頭中24頭は前走3着以内。
 前走4着以下で当日人気が5番人気以内だった馬は、0-1-0-6
 →前走が4着以下で当日人気が5番人気以上の馬は消しか?

⑦【当日人気】過去10年の馬連の平均配当は1万円以上という荒れレースで
 6回も万馬券で決着している。
 1番人気馬の成績は、1-0-2-7で、勝ったのは1・1倍のディープのみ。
 →今年のゴールドシップにとっては極めて嫌なデーター
 ちなみに、連対馬20頭の人気は、
 1~5番人気:11頭 6~10番人気:4頭 11番人気~5頭と6番人気以下の馬も2回に1回は連対。
 なお、6番人気以下で連対した9頭中、6歳馬、7歳馬は各1頭
 

◎ゴールドシップ
 単勝1倍台のダントツ人気になるだろう。昨年の菊花賞のレースを見ると、
 普通に走れば負けることは無いと思えるが、1番人気が惨敗するレースであるため、
 この馬を外した馬券も買ってみたい

〇デスペラード
 2走前にGレースで無いが京都の3000で快勝。4走前から芝を使い出して素質開花。
 血統的にも長距離はOKだし浜中もプラス(豊は何故この馬を選ばなかったのだろう)
 ゴールドシップより早めに仕掛けて欲しい

▲トウカイパラダイス
 昨年このレースを経験。最近Gレースで常に好走を続けており、2400以上のGレースの連対実績あり。
 先行脚質はプラスでアンカツと同じ笠松育ちの柴山の一発に期待したい。
 今日のスポニチ(関西版)の終面でこの馬を推奨していた。配当が下がるのが嫌だなあ

☆フェノーメノ
 実績的には文句ない4歳馬であるが何といっても菊花賞を使っていないのが大きなマイナス。
 関西地区への輸送が初めてで思わぬ大敗も考えておきたい。買っても押さえまで

△フォゲッタブル
 7歳馬であるため積極的には狙い辛いが、②③のデーターを満足しており、前走3着で復活の兆しあり。
 和田も時に大レースで穴を演出することがあり、今週死亡したエアグルーヴの子で話題性もあり、
 穴で積極的に狙ってみたい

△ユニバーサルバンク
 このレース及び菊花賞の経験があるのと、穴を演出する大阪ハンブルク組であるのが
 何とも魅力的な買い材料。大レースに強い川田もプラス。
 前走11着が気になるが、この馬も穴で狙ってみたい

×ムスカチール
 データー分析でマイナスが少なかった馬。2400以上のGレースの連対実績もあり、
 福永はGⅠで1着は難しいが2、3着に持ってくる腕はあるので、人気が無いので押さえ必要

×アドマイヤラクティ
 岩田騎乗で人気すると思われるが何と言ってもGⅢダイヤモンドステークスからの参戦が大きなマイナス。
 前走が目一杯の勝負で疲れが出たことが想像される。買っても2,3着の豆券押さえまで

その他
トーセンラー
 豊騎乗と前走の勝利で人気すると思われるが、2400以上のGレースで連対実績が無いのがマイナス。
 さらにディープインパクトの血も長距離では大きなマイナス

カポーティスター
 ここ3走の成績で人気すると思われるが、4歳馬の好走する条件を満足していない。
 騎手高倉もマイナス

レッドカドー
 このレースで好走例が無い外国馬。日本の固い馬場が合わないだろう


馬券の方はまだ何を買うかは決めていませんが、
投資額の半分はゴールドシップ1着の3連単または馬単を買いますが、
残り半分でゴールドシップを外した馬券で夢を見ようと思っています。

土曜日の夜、元気があればホテルから続報をアップします。
by osamukunn | 2013-04-26 18:53 | 競馬 | Comments(2)

日中韓

閣僚を含む国会議員の靖国神社参拝に韓国と中国が強く反発していることに関し、
安部首相は、「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」と反論しました。

また、23日の国会答弁では、
日本の植民地支配への反省とおわびを表明した「村山談話」に関連し、
「侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていない。国と国の関係でどちらから見るかで違う」
と述べました。

さらに、今日の韓国外務省の金奎顕(キム・ギュヒョン)第1次官と別所浩郎駐韓大使の会談においては、
韓国側が「過去の侵略と植民地支配で周辺国に与えた被害と苦痛に目をつむり、
耳をふさぐことは到底理解できない」と述べたことに対して、
日本側は村山談話に代わる新しい談話を発表する考えを表明したようです。

一方、中国では何と「鳥インフルエンザは日本からの細菌攻撃だ」という噂が、
ネット上で広がっているようです。

いやはや困ったものです。

町内でも隣接する人通しは土地問題などで仲が良くないことが多いとうことを聞いたことがありますが、
正にその通りですね。
by osamukunn | 2013-04-25 19:14 | 日常 | Comments(2)

ブラック・スワン

タイトルを見て映画の話題だと思った人もいたと思いますが投資の話です。

昨日の朝に読んだ記事を紹介します。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――ーーーーーーーーー
最近では、NY株価が例年の「Sell in May、Go Away」の株価の高値つきを示唆するアノマリーを前に、
米国株式市場で約2年8カ月ぶりに「ヒンデンブルグ・オーメン」が点灯したことが話題となっている。

これは、1937年5月6日にアメリカで発生したドイツの飛行船「ヒンデンブルク号」の
爆発・炎上事故に由来する。発生条件は、次の条件が同じ日に起こったときになる。

1) NY証券取引所での52週高値更新銘柄と52週安値更新銘柄の数がともに
 その日の値上がり・値下がり銘柄合計数の2.8%以上
2) NYSEインデックスの値が50営業日前を上回っている
3) 短期的な騰勢を示すマクラレン・オシレーターの値がマイナス
4) 52週高値更新銘柄数が52週安値更新銘柄数の2倍を超えない

ということらしい。このヒンデンブルグ・オーメンが確認された後、
77%の確率で株価が5%以上、下落すると言われており、
パニック売りとなる可能性が41%、
株式市場が重大なクラッシュとなる可能性は24%と算出されている模様。

ただ、こういったテール・リスク(確率は低いが、発生すると非常に巨大な損失をもたらすリスク)は、
「ブラック・スワン」と言われており、誰もが予想しなかった事象から、予期されぬ暴落が発生することをさす。
つまり言い換えると、「誰もが予想しない」わけで、現在のように、
市場に「Sell in May」のNY株価の「5月高値説」が、これだけ市場に浸透していると、
逆に起きないというロジックも成り立つ。
また、起きても事前に想定されていることで、調整は穏やかな範囲に収まるとも言える。
あまり気にするのは得策といえない。

では「逆に誰も予想しない」ことって一体なんだろう?これも「誰も予想しない」わけだから、
ここで予想しても仕方ないが、既にNYダウが全然下げないとか、
円高が急速に進むケースぐらいしか思いつかない。


変な矛盾的勘定に陥るが、少なくとも一旦利益確定して、様子を見る時期にあるようだ。
そこで、「ブラック・スワン」が現われなければ、
また我々は「ホワイト・スワン」を追いかければ良いだけだろう。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事を参考にして昨日株の一部を利益確定したのですが、
今日の東京市場は昨晩のNYダウの上昇を受けて大きく上昇し、
前日比313.81円高の13843.46円で引けました。
涙。
b0177792_1728035.gif


こうなったら、記事にあるような「円高が急速に進むブラック・スワン」を期待しよう。
by osamukunn | 2013-04-24 17:28 | 財テク(株・FX) | Comments(0)

大学の同窓会

先週の土日に大学の同窓会で箱根、御殿場方面に行ってきました。
4月の第3週に毎年開催することになってからの3回目の同窓会でした。

15時に宿泊ホテルのロビーに行く必要がありましたので、
名古屋12時発の「こだま」で三島まで行くことにしました。
b0177792_13163075.jpg

                  各駅停車の「こだま」ですので車内はガラガラ。
                  駅弁をツマミにさっそく缶ビール1本空けました

More
by osamukunn | 2013-04-23 13:24 | 旅行 | Comments(0)

昨日隣町で火災発生

土曜・日曜日と大学の同窓会で箱根方面に行ったのですが、
撮った写真が少ないのと、風邪薬のせいか午後眠たくなり15時過ぎから昼寝をしましたので、
今日は同窓会の様子をアップすることは諦めました。

昨日の朝に隣町で火事があったようで、新聞によると4棟計270平方メートルが焼けました。
自宅から200~300メートルしか離れていない場所で、凄い炎と煙だったそうです。
b0177792_1743388.jpg

b0177792_175053.jpg

b0177792_1752264.jpg

                        今朝、現場に自転車で行きスマホで撮影


現在、自宅に火災保険をかけていないので、1か月ぐらいに前に資料を請求したばかりです。
送られてきた資料は読まずにそのままになっていますので、近い内に、ゆっくり目を通してみます。
by osamukunn | 2013-04-22 17:05 | 日常 | Comments(4)

スキン画像:ニュージーランド⑩:マウントクックーその4

一時間ぐらい前に帰宅したのですが、箱根、御殿場は寒かったです。
季節外れの雪が降ったところもあるようで、何とこの時期に福島競馬が雪で中止となりました。

同窓会の様子は明日でもブログ・アップします。
40年ぶりに再会した人もいて楽しかった。
(秀さん、適当な写真をメールで送ってください)

次も2011年1月のニュージンランド旅行からで、通算10枚目。
b0177792_17525158.jpg

                        マウントクックは今回で終わりにします
by osamukunn | 2013-04-21 17:53 | スキン画像シリーズ | Comments(2)

佐村河内守 交響曲第1番《HIROSHIMA》 Eテレ放映!

今朝、いつものようにブルーレイ・レコーダーへの録画のセットをしていたら、
何と来週の土曜日に、佐村河内守の交響曲第1番《HIROSHIMA》の演奏会の模様を
NHKのEテレが放映する事を知りました。

4月27日(土) Eテレ 午後3時~午後4時20分
佐村河内守作曲 交響曲第1番《HIROSHIMA》
指揮・大友直人 演奏・日本フィルハーモニー交響楽団
東京芸術劇場で2月25日に収録
b0177792_736246.jpg


この曲についてはブログで話題に取り上げましたが、今までに何回聞いたことでしょうか。

27日が待ちきれません。

話は変わりますが、今日・明日と最近恒例になっている大学の同窓会に出かけます。
今回は箱根、御殿場方面です。
秀さんとは毎年合っていますが、今年は長らく合っていなかった友人とも再会できますので、
大変楽しみにしています。
by osamukunn | 2013-04-20 07:26 | クラシック音楽 | Comments(2)