団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

<   2010年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

伝書鳩の調整不調に終わる

結局、民主党の代表選挙が行われることになりました。

今日のニュースで、「調整役として最も相応しくない鳩山前総理が調整したために結局時間切れになってしまった」と誰かがコメントしていましたが笑ってしまいました。正にその通りですね。

今後の展開の予想をします。
①管総理が勝った場合
 小沢氏は民主党から離脱する動きに出ると思いますが、果たして何人が同調するのでしょうか?
 マスコミで小沢氏を推していた人は当然民主党を離党するのでしょうね・・・。
 投票結果と離党メンバーの数に興味があります。
②小沢氏が勝った場合
 捩れ国会を回避するために総理大臣のポストを餌に野党との連合を模索すると思いますが
 失敗に終わると思います。(失敗して欲しいです)
 この動きを見て、管総理を推したグループが民主党を離脱し新たな政党を作り、
 その結果、新たな政界再編が起こり、このグループが大連合で政権を獲得する。

代表選に負けた管氏が起こすシナリオ②の政界再編を望みたいです。
by osamukunn | 2010-08-31 19:20 | 日常 | Comments(0)

秋の味覚

今年は代表的な秋の味覚である秋刀魚の漁獲量が激減しているそうです。
いつも行っているアピタ(ユニー系の大型スーパー)では1尾198円で売っていました。
b0177792_17191237.jpg

こんな高価な食材を誰が食べるのでしょうか?我が家では、フリッカの許可が下りません。

一方、夕方のニュースではこの夏の猛暑の影響で、お米が豊作と報道していました。
新米が安くなっているようですね。もうそろそろお米を買わなければならないそうですので新聞の折込チラシを注目しなければ・・・。

何だか主婦が書くような話題になってしまいました。

以下は、私のブログのメインテーマの一つである為替の話題です。
今日の昼頃に先週仕込んだポンドと加ドルの一部を利確したのですが、全部利確しておけば抜群のタイミングだったようです。残念。
今後の作戦としては、円安に進めばポンドと加ドルの利確(発注済み)、円高が再び進むようであれば、ポンド、加ドル、豪ドルのロングのポジション追加です。
by osamukunn | 2010-08-30 17:19 | 日常 | Comments(0)

スキン画像:台北101

カナダに続いては、07.10.26-28の台湾旅行から、台北101の展望台から撮った写真です。
現在、東京スカイツリーが建設中ですが、展望台からの眺めは同じような感じになるのかな?

<二つのタワーのデーター>
台北101      509.2m 展望台 382.2m
東京スカイツリー 634.0m 展望台 450.0m
b0177792_12532679.jpg

by osamukunn | 2010-08-29 12:53 | スキン画像シリーズ | Comments(2)

今朝の風景

今日はいつもより少し遅めの5時半ぐらいに散歩のために家を出たところ、入道雲が綺麗に見えたので携帯で写真を撮りました。また、月も綺麗に見えていました。
(右側の写真の空に小さく写っているのが月です)
b0177792_8384486.jpg


散歩が終わって家に帰ってから、デジイチで月を撮りました。
b0177792_8434441.jpg

望遠レンズが有ればなあ~。買おうかなあ~。
(18-55mmのレンズの最大望遠で撮影し、月の周りを切り抜いた写真)
b0177792_844170.jpg


ついでにもう一枚。神社の屋根の瓦の葺き替えが、ほぼ終わったようです。
b0177792_85576.jpg

by osamukunn | 2010-08-28 08:44 | 日常 | Comments(4)

刑場公開

本日、東京拘置所の刑場が初めて公開されました。
「死刑制度の存廃を含めた国民的議論が必要」とする千葉景子法相の指示により公開されたという報道になっていますが、当然、管政権の政策です。(大げさかな?)

昨年度(2009)に実施された世界各国の死刑執行数
中国      少なくとも1700人
イラン      388人
イラク      120人
サウジアラビア 69人
アメリカ     52人
 ・・・・・
 ・・・・・
日本(10位) 7人
 ・・・・・
 ・・・・・
シンガポール(15位) 1人

先進国で死刑が実施されているのは日本とアメリカだけのようです。
(中国は死刑の数だけ見ても、とても先進国とは言えません。
 シンガポールは先進国ですが1名と少ない死刑執行となっています。
 なお、ロシアと韓国は死刑制度はありますが、ここ10年ほどは死刑試行していません。)

難しい問題ですね・・・
by osamukunn | 2010-08-27 19:23 | 日常 | Comments(0)

秋の気配

今日一番のニュースは、小沢元幹事長が民主党の代表選に出馬するという”驚くような”ニュースです。このブログでは政治と宗教の話題についてはなるべく避けたいと思っていますので、いろいろ言いたいことがありますが止めておきます。

今日も早朝散歩をするために5時15分頃に家を出ましたが、今年の夏になって初めて秋の気配を感じました。今日も日中は30度を越える真夏日(猛暑日は35度以上)でしたが、今後、徐々に気温は下がり、朝夕は少しずつ過ごし易くなってくると思います。また、日の出の時間も少しずつ遅くなっており、確実に秋が近づいてくるのを実感できるようになると思っています。
とにかく今年の夏の暑さは異常でした。早く秋が来て欲しいですね。

以前紹介した近所の神社の瓦の葺き替えがだいぶ進んできました。
上段が昨日、下段が今朝の様子です。
(日中の作業、大変だろうなあ~)
b0177792_16271794.jpg

by osamukunn | 2010-08-26 16:27 | 日常 | Comments(0)

円高、株安

日経平均は9000円を下回り、昨晩はドル/円が一時83円まで下落するという円高になっています。
マスコミでは、「為替介入」とか「2番底」などと騒いでいますが、私の対応は明確です。

株に関しては、1年から3年ぐらいの長期スタンスで考えれば、今のレベルは絶対に買いです
私は、日経225の投資信託を10、000円を切るレベルぐらいから”買い下がって”いて、昨日も買い増ししました。今の平均買いコストは9500円ぐらいだと思いますので、当然、現時点ではマイナスですが、いずれは再び10、000円以上に上昇すると思っています。そして、10、500円ぐらいを超えてくれば、少しずつ”売り上がろう”と思っています。(利確ゾーンになるのは何時頃かな?早ければ今年の秋頃と思っていますが・・・)
”買い下がる”や”売り上がる”については以前投稿した「資産運用講座(第9回)」で詳しく説明していますので参考にしてください。

為替に関しては、今後も円高の流れは、しばらく継続すると思っています。
しかし、こちらの方も長期スタンスとしては、豪ドル/円の絶好の買い場だと思っています。私はFXで豪ドル/円の買いポジションを現在よりもっと高いレベルで持ってしまっていますので、豪ドルが73円以下に下がってくれば買い増しをしてポジションを良くしようと思っています。
豪ドル以外の通貨に関しては、相場の流れを見ながら短期売買を行っています。直近では、この所の急激な円高局面で、ポンドと加ドルのロングを買ってみました。(昨晩も、ポンド・加ドルを各1枚追加しました)当然、円安へのリバウンドを狙った短期投資ですので、利益が出るレベルまで円安になれば、即座に利確するつもりです。

最後に一言。投資はあくまで自己責任ですので、その点、よろしくお願いしますね。
by osamukunn | 2010-08-25 17:40 | 財テク(株・FX) | Comments(4)

バイロイト音楽祭2010「ワルキューレ」感想(その2)

昨日の第1幕に続いて今日は第2幕と第3幕を観ました。

昨日と同じように書き取ったメモを紹介します。
<第2幕>
・各幕の序奏の時に映像が流れるが劇場はどうなってるのか?
・ブリュンヒルデのワトソン、年齢・体形・衣装、イメージに合わないなあ~
・フリッカが仮面を被った二人に連れられて登場。馬車のつもり?
・舞台の奥で本を読んでいる現代人は何を意味するの?
 ジークムントとジークリンデの登場で、自転車で退場。意味不明
・藤村さん、久々のフリッカで力みすぎ・・・・
・ヴォータンと同じような格好の男が登場。
 アルベリッヒがヴォータンに化けているのか?
・ブリュンヒルデとジークムントの絡みは良い
・幕切れに登場したのはフンディングの手下?意味有るの?
<第3幕>
・序奏の時の映像には何が映っているの?
・タイヤが何故有るの?
・3幕になって、ワトソンとドーメンは好調になってきた印象
・ブリュンヒルデが荷車で眠るのは違和感があるが、
 その周りの床のライトで炎をイメージする演出はGOOD!
<カーテンコール>
・ティーレマンが最も拍手が大きい
・ジークムントの ヨハン・ボータも拍手が多かったが、?
・ジークリンデを歌ったエディット・ハラーは今後有望

ドルストの演出に対するメモが多くなっています。
幕間解説によると「ジークフリート」では、高速道路などが出てきて、現代のファクターがより多くなっているようです。「ワルキューレ」だけでは無く「リング」全体を観ればドルストの意図が理解できるかも?

少し前に観た2009の「トリスタンとイゾルデ」とは雲泥の差でした。
ティーレマンの作る音楽はダイナミックでしたし、歌手陣も良かったです。
演出は理解しずらい所が多々ありましたが許容範囲でした。

とにかく、憧れのバイロイトを疑似体験できた素晴らしい時間でした。
来年は「ジークフリート」、再来年は「神々の黄昏」を生放送して欲しいですね。
(来年もドルストのプロダクションですが、ティーレマンは今年で終わりのようです。来年以降の指揮者は?)
by osamukunn | 2010-08-24 17:20 | クラシック音楽 | Comments(0)

バイロイト音楽祭2010「ワルキューレ」感想(その1)

2010年8月21日は、クラシック音楽フアン及びワーグナー・フアンにとって記念すべき日になりました。
何とバイロイト音楽祭の「ワルキューレ」がBSハイビジョンで生放送されました。

21日夜(10:50)から22日朝(5:00)までの”生放送をとても生では見れませんので”当然録画しました。
そして約6時間強の録画画像を、本編と幕間解説編に分離し、永久保存映像として、それぞれブルーレイ・ディスクにダビングしました。

まずは昨日の夜に、幕間解説編(これだけで2時間ほどあります)と、ワーグナーの音楽の中でも私が最も好きな3幕の「ヴォータンの告別と魔の炎の音楽」を観ました。
続いて、今日は、第1幕を気になった場面を”巻き戻し?”ながらジックリ観ました。

感想は全幕観終わってから投稿しようと思っていたのですが、ホットな話題ですので、1幕を観ながら書き取ったメモだけでも紹介しようと思いました。

・開幕早々、複数の人間が登場して大丈夫かな?この後の展開が心配
・ジークムントとジークリンデは体形が太めで似ている。兄妹だから・・・
・倒れた電柱に刺さっているのがノートゥング?何故電柱なの?
・ジークリンデの エディット・ハラー、声が出ている
・ヴォータンが裏で操っているという演出はOK
・「冬の嵐は去り」以降のデュエット、何だか盛り上がらないなあ~
・バックは月?何故?
・ラストの盛り上がりは良かった。さすが、ティーレマン

「ワルキューレ」を観たことが無い人には全く理解できないと思いますが悪しからず。

明日は、2幕と3幕を観ようと思っています。
by osamukunn | 2010-08-23 19:57 | クラシック音楽 | Comments(0)

スキン画像:ナイアガラの滝

カナダの最後はナイアガラの滝です。

ナイアガラの滝はカナダ側から眺めた方が素晴らしいと言われていますが、アメリカ側から見ていないので何ともコメントしようが無いです。
とにかく大自然が作り出した壮大な風景に圧倒されました。
b0177792_1694474.jpg

by osamukunn | 2010-08-22 16:09 | スキン画像シリーズ | Comments(0)