団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

おはようございます。昨日..
by osamukunn at 06:04
タニタニさん、おはようご..
by osamukunn at 07:47
私も11月に同じツアーに..
by タニタニ at 15:41
マコチュウさんこんにちは..
by osamukunn at 13:30
泣き虫しょったんの奇跡と..
by マコト at 12:42

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:映画( 149 )

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

先週金曜日に封切になった「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を観てきました。


b0177792_12582494.jpg

私はミッション:インポッシブル・シリーズを全て観ていますが、
最低の出来でしたね。
「あ!」と驚くような仕掛けもほとんど無く、
カーチェイス、というよりオートバイチェイスと格闘シーンのオンパレードでした。


by osamukunn | 2018-08-07 13:06 | 映画 | Comments(0)

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

「ジュラシック・パーク」シリーズの5作目、
4作目の「ジュラシック・ワールド」の後編にあたる
「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を封切1回目の上映で観てきました。

b0177792_12105856.jpg

あまり期待していなかったのですが前作よりはストーリーが良かったと思います。
ただし、ストーリー展開がある程度、想像できますが・・・

次回作も計画されているようですが、
ラストシーン及びエンドロール終了後の映像から「ブルー」が主人公になるのかな?


by osamukunn | 2018-07-13 12:22 | 映画 | Comments(0)

「ハン・ソロ/スター・ウオーズ・ストーリー」


スター・ウオーズのスピンオフ映画の「ハン・ソロ/スター・ウオーズ・ストーリー」を
観に行きました。
アメリカでは不評だったようですが、6ポイント貯まって無料で一本観られるので、
本日、午前中の1回目の上映を観てきました。
封切から1週間以上経過しているので観客は僅か5人でした。

b0177792_12323332.jpg




アメリカでは興業が失敗だったようですが、なかなか面白かったですね。

ハン・ソロの名前の由来やチュウバッカとの出会い、
ミレニアム・ファルコン号を手に入れた経緯など、
スターウオーズ・フアンにとって十分楽しめるストーリーでした。


by osamukunn | 2018-07-11 12:38 | 映画 | Comments(0)

「万引き家族」

私は国内映画を劇場で観る事はほとんど無いのですが、
「万引き家族」がカンヌ映画祭でバルムドール賞を取ったということで、
本日観に行ってきました。

b0177792_12391560.jpg

カンヌ映画祭の審査員は安藤サクラが警察の取り調べ中に涙を流すシーンが
素晴らしいと絶賛していたようですが、私も感動しました。

「生みの親より育ての親」という言葉がありますが、
本作は正にこの事をテーマにした映画です。

映画を観終わって暫くしたら次のシーンが頭に浮かんできました。

安藤サクラが罪を償って刑務所から出所し、
以前のように親子四人と安藤サクラの腹違いの妹、
(最初はそのように紹介されていたように思いますが実際は違っていた)の5人が
以前のように仲良く生活している・・・


by osamukunn | 2018-06-13 12:51 | 映画 | Comments(0)

「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」

公開最初の上映で観てきました。

b0177792_12285528.jpg

面白かったですね。

ただし、今回はシリーズ3作目になりますが
回ごとに面白さが薄くなってきたのは残念です。

今回の主人公である長男の妻役の夏川結衣さんの顔が、
少しむくんだ様に見え加齢も感じられたのは私だけでしょうか・・・


by osamukunn | 2018-05-25 12:37 | 映画 | Comments(0)

「レディ・プレイヤー1」

一度観に行こうと思って止めたのですが、評判が良いので今日観に行ってきました。

b0177792_13335997.jpg


3Dの映像だけ楽しもうと思って出かけたのですが、
ストーリーも面白かったですね。
さすがにスピルバーグが監督しただけあります。
また、いろいろな映画を彷彿とさせられる場面が出てくるのも面白かったですね。


「アバター」と言えばキャメロン監督の映画を思い出しますが、
仮想空間の自分の分身のことを指すそうです。

待望のアバターの続編は2020年公開との事ですので、
まだまだ待たなければなりませんね。


by osamukunn | 2018-05-10 13:44 | 映画 | Comments(0)

「ラプラスの魔女」

今日、公開日最初の上映を観てきました。

b0177792_12533278.jpg

東野圭吾原作の映画ですが、原作を読まずに観に行きました。

一言で言うと完全に期待外れでした。
東野圭吾独特のストーリー上のヒネリもなく、
終盤の驚くような展開もありませんでした。

そもそも、ストーリーの根幹になる出来事に科学的裏付けが全くありません。
また、犯人の動機を考えると殺人の順番が逆になるはずです。

原作を読んでいませんので何とも言えませんが、
大好きな東野圭吾にしては出来が悪い小説だったのでは?と思うほどです。

ネットで少し調べてみたら、やはり面白くないという意見も多く出されているようです。


by osamukunn | 2018-05-04 13:05 | 映画 | Comments(0)

「パシフィック・リム:アップライジング」

先週の金曜日に公開になった
スピルバーグの「レディ・プレイヤー1」を見に行こうと思ったのですが、
午前中は3Dの上映で、予告編を見ても面白くなさそうだったので、
急遽「パシフィック・リム:アップライジング」を観に行ってきました。

b0177792_12283587.jpg

2013年に公開された「パシフィック・リム」の続編で、
期待していなかったのですが正にそうでした。
わざわざ1,100円払って劇場まで観に行く映画では無かったです。

次は4/30公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、
そして5/4公開の東野圭吾原作の「ラプラスの魔女」を観に行く予定です。


by osamukunn | 2018-04-23 12:36 | 映画 | Comments(0)

「祈りの幕が下りる時」

東野圭吾原作の新参者シリーズ完結編の「祈りの幕が下りる時」を
封切1回目の上映で観てきました。

b0177792_12301483.jpg

私は東野圭吾原作の映像化作品は殆ど観ているフアンですので、
大変楽しみにして本日観に行ってきました。

観終わった感想は、期待が大きかっただけに、いまいち物足りなかったという印象です。

原作は読まずに観に行ったのですが、
映画の中盤ぐらいで、犯人、動機など全て分かってしまいました。
劇場のあちこちで観客のすすり泣くような音が聞こえてきましたが、
私は目頭が熱くなるようなことはありませんでした。
TVや映画の推理物の見過ぎで、途中でストーリーが分かってしまい、
その分、感動が薄くなったのでしょう。

東野圭吾原作の作品は、ラスト近くで「あ!」と驚くような内容があるのですが、
本作品には、そのような所はありませんでした。

私は、ラスト近くで松島奈々子演じる浅居博美が母親に語った言葉が気になり、
驚くような内容であったのではないかと期待していたのですが、
何の説明もありませんでした。


辛口コメントになってしまいましたが、
そんない悪い作品では無いことを付け加えておきます。


by osamukunn | 2018-01-27 12:48 | 映画 | Comments(0)

「ジオストーム」

今日は藤井四段の対局があるのですが順位戦で長い将棋になるので、
午前中に本日封切の「ジオストーム」を観てきました。

b0177792_12541419.jpg

あまり期待していなかったのですが面白かったです。
よくあるストーリーですが、迫力ある映像に引き込まれて充分楽しむことが出来ました。


by osamukunn | 2018-01-19 12:57 | 映画 | Comments(0)