団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19
もしかして映画ではこのシ..
by ミケ at 19:46
5-13-2で入線しまし..
by osamukunn at 18:40

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

2019年 04月 06日 ( 1 )

桜花賞(推理)

いよいよクラシックシーズンの開幕です。
今週は牝馬限定のクラシック第1弾桜花賞を推理します。

b0177792_16102468.jpg


昨年は軽視したルメール騎乗のアーモンドアイが快勝しました。
後方2番手でレースを進め直線大外から追い込んで勝つと言う圧倒的な勝ち方でした。
2着は1番人気のラッキーライラック。
1番枠から上手くレースを進めたのですが相手が強すぎました。
3着は3番人気のリリーノーブル。この馬なりに力は発揮したと思います。
穴で狙ったトーセンブレスは4着でしたが上位3頭とは差がありました。

馬券は2-1-3番人気と入線し大トリガミに終わったようです。


過去10年のデーターを分析します。
阪神コースは07年に改修されていますので、
全て今の外回りコースのデーターになります。

①【ディープインパクト産駒は低調?】
 11年よりディープインパクト産駒が出走するようになったが14年まで4連勝。
 15年は2,3着馬、16年は2着馬がディープ産駒であったが、
 一昨年、昨年と一頭も入着しなかった
 
②【マイル実績】
 入着馬30頭中26頭はマイル以上の距離で勝っていた。
 例外は12年の3着馬、13年の1~3着馬、15年の3着馬、16年の3着馬、
 17年の1着馬。ただし、この7頭はいずれもマイルの経験があった。
 また、07年以降の勝ち馬は全て本番の阪神1600を経験していたが、
 昨年のアーモンドアイは未経験だった

③【マイルでの人気】
 過去2走以内の直近の芝1600メートル戦での単勝人気別成績を調べると、
 連対馬20頭中17頭は単勝2番人気以内だった

④【新馬人気】
 優勝馬10頭は全てデビュー戦で3番人気以内に支持されていた。
 連対馬で見ても20頭中19頭が3番人気以内組となっている

⑤【新馬勝ち後Gレース】
 過去6年の勝ち馬は新馬とGレースのみ出走していた馬だったが、
 昨年は未勝利勝ちのアーモンドアイが勝利した

⑥【牡馬混合Gレース】
 ここ5年、牡馬混合Gレースで入着した馬が勝利している

⑦【早期デビュー】
 前年の10月末日までにデビューして、
 なおかつキャリア6戦以下で桜花賞に臨んだという馬が毎年1頭だけ連対している

⑧【3戦以上の無敗馬】
 7頭が出走したが2着が2頭、3着が1頭という成績。
 無敗馬の勝利は04年のダンスインザムード以来ない。
 なお、その前は91年のシスタートウショウ

⑨【単勝1倍台の人気】
 1-1-1-2 で2頭が着外に敗れている。その2頭は共に関東馬

⑩【近走安定度】
 連対馬20頭中17頭は過去3走以内の最低着順が4着以内だった

⑪【ノーザンF/社台F】
 過去5年の入着馬15頭中13頭は両ファームの産駒。

⑫【前走レース】
 チューリップ賞:7-5-7-26 連対馬12中11頭は2番人気以内
  3着内19頭は1400~1600のオープン勝ちかマイルGの連対実績あり
 フィリーズレビュー:1-0-2-53 大苦戦。
  3着内3頭は1番人気で連対していた
 クイーンC:0-2-0-15 2着2頭は2番人気で1着
 フラワーC:0-1-1-10  3着内2頭は全て1着であった
 エルフィンS:1-1-0-3  連対2頭は全て1着
 アネモネS:0-0-0-22  全く不振

⑬【前走着順】
 連対馬20頭中17頭、1~3着馬30頭中24頭は前走3着以内だった。
 ただし、1着馬10頭中6頭は前走で負けた馬だった
 
⑭【前走人気】
 入着馬30頭中28頭は5番人気以内。例外2頭も6番人気

⑮【枠順】
 3枠より内枠は1-1-1-55。
 また、5番以内は3着馬が1頭だったが昨年ラッキーライラックが1番枠で2着となった
  
⑯【休養明け】
 10週以上の休養明けの馬は1-1-0-5と苦戦。
 18年 1.8シンザン記念 アーモンドアイ1着
 14年 前年12.8 ジュベナイルF レッドリヴェール2着

⑰【当日人気】
 1番人気 (3-2-1-4)
 2番人気 (3-4-0-3)
 3番人気 (1-2-2-5)
 4番人気 (0-1-1-8)
 5番人気 (1-0-2-7)
 6番人気 (0-0-1-9)
 7~9人 (2-1-1-26)
 10人以下(0-0-2-86)
 
過去5年の1番人気の連対は2回のみ


◎アクアミラビリス
 エルフィンSからの参戦でしかも強烈な末脚で快勝。
 リステッド競走もGレースと同等と考えると⑤を満足する4頭の内の一頭。
 最近ルメールが目立っているが、ここらあたりでデムーロの一発が怖い

◯ダノンファンタジー
 成績的には何の問題もないが、
 桜花賞ではソウルスターリングやメジャーエンブレムのような馬も連を外しており、
 絶対視は禁物

▲グランアレグレア
 この馬も成績面、ルメール騎乗で人気しているが(何と1番人気)、
 何といっても昨年の12月以来のレースというローテーションが心配。
 狙いはオークスか?

☆クロノジェネシス
 痛恨の4番枠になってしまった。内枠でなかったならば本命にしていた馬。
 大阪杯に続いて北村が好走させるか?

☆ビーチサンバ
 5番手評価になったが上位4頭との力差は僅か。福永が上手く騎乗すれば、
 連対までありそう

△フィリアプーラ
 1月以来のローテ、関西への輸送は心配であるが着を外していなく、
 穴で押さえてみたい

△プールヴィル
 1600で4,5着に負けているので人気を落としているが、
 昨年暮れの阪神JFでは直線前がカットされる不利あり。
 血統的にはマイルは全く問題なく、穴で狙ってみたい

☓シゲルピンクダイヤ
 前走の2着で人気しているが、④⑪の項目が該当せず押さえまでの評価としたい

☓ルガールカルム
 アネモネS組は消しであるが、前走は7分程度の仕上がりで勝ったようで、
 豆券押さえておきたい

注レッドアステル
 アネモネS組であるが直線の脚は勝ち馬ルガールカルムより目立った。
 関東馬の栗東滞在、戸崎はプラスで大幅な馬体減がなければ豆券押さえてみたい


馬券はアクアミラビリスからの馬連が勝負馬券です。
また△2頭から上位評価の馬への馬連を穴で買います。
ただし、ダノンファンタジーからビーチサンバまでの4頭の馬連BOXも
元返し程度に押さえようと思っています。
by osamukunn | 2019-04-06 16:13 | 競馬 | Comments(2)