団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

5-13-2で入線しまし..
by osamukunn at 18:40
メグさん、コメントありが..
by osamukunn at 11:12
こんにちは! 香港の景..
by メグ at 13:25
おはようございます。昨日..
by osamukunn at 06:04
タニタニさん、おはようご..
by osamukunn at 07:47

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

ホープフルS(推理)

今年最後のGⅠレース、ホープフルSを推理します。
ホープフルSは暮れの中山で開催されており、以前はオープン特別でしたが、
2014からGⅡに昇格し、昨年からはGⅠに昇格しました。

昨年は1番人気のタイムフライヤーが直線楽に抜け出し1着となりました。

b0177792_98326.jpg

馬券は2着の豊騎乗のジャンダルムを消して外したようです。


オープン特別時代からの過去10年のデーター、
特にGⅡに格上げになった2014年からの4年間のデーターを重視して分析します。

①【距離】
 勝ち馬10頭中7頭は前走が2000mだった。
 6番人気以下で入着した10頭中9頭は前走が1800m以上で6頭が勝っていた。
 2014年以降の勝ち馬4頭は2000m、
 連対馬8頭中6頭が1800m以上で残り2頭は1600mだった

②【外人騎手】
 ルメールは9回の騎乗で4-1-1-3の成績で、他の外人の活躍も目立つ。
 近3年の入着馬9頭中6頭は外人騎手

③【枠】
 8枠の連対無しが継続していたが昨年8枠15番枠が2着となる。
 
④【前走上がり】
 2014年以降4年の連対馬8頭中6頭は前走上がり最速馬

⑤【前走】
 重賞(3-5-2-18)
 OP特別(3-1-0-22)
 500万下(1-3-3-25)
 未勝利(0-1-2-30)
 新馬(3-0-3-14)

⑥【前走着順】
 2014年以降の入着馬12頭は全て前走1着馬だった

⑦【当日人気】(2014年以前は阪神のラジオNIKKEI賞)
 1番人気 (4-2-1-3)
 2番人気 (2-2-4-2)
 3番人気 (1-1-0-8)
 4番人気 (2-1-0-7)
 5番人気 (0-1-1-8)
 6番人気 (0-0-0-10)
 7~9人 (1-3-4-20)
 10人以下(0-0-0-52)


◎ニシノデイジー
 ミルコの馬が2戦2勝で人気しているが実績ではこの馬がNo1。
 ただし、最内1番枠は不安

〇サートゥルナーリア
 2戦2勝の良血馬で人気しているが2戦とも上がりの競馬で勝利しており、
 中山の重い馬場で力勝負になった場合は2歳馬だけに惨敗の可能性あり

▲アドマイヤジャスタ
 新種牡馬ジャスタウエイ産駒。ルメール、ローテもプラス材料だが、
 イマイチ力強さに欠ける感がある

☆キングリスティア
 最速上がりで新馬勝ち。2:01:2のタイムも優秀で穴で狙ってみたい

△ヴァンドギャルド
 前走東京2歳Sはタイム差なしの3着に好走。ここでも当然、好走の可能性あり

△ジャストアジゴロ
 未勝利勝ちからの参戦で人気しているが上がり最速、勝ちタイム2:00:9、
 騎手田辺と買い材料あり穴で狙ってみたい

×ブレイキングドーン
×ミッキーブラック
 上記の馬からの順番で×印にしたが力差が明確になっていない2歳のレースなので、
 入着の可能性もあり軽視はできない


馬券は難しい。
上位の印を中心に馬連を手広く買おうと思っています。
by osamukunn | 2018-12-28 09:09 | 競馬 | Comments(0)