団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

おはようございます。昨日..
by osamukunn at 06:04
タニタニさん、おはようご..
by osamukunn at 07:47
私も11月に同じツアーに..
by タニタニ at 15:41
マコチュウさんこんにちは..
by osamukunn at 13:30
泣き虫しょったんの奇跡と..
by マコト at 12:42

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

ドナウ川クルーズ旅行記ー1

訪問国:ドイツ、オーストリア、ハンガリー、スロバキア
期間:10.14-22(9日間)
ツアー会社:阪急交通社
ツアー名:リバークルーズチャーター企画 ドナウ川クルーズとザルツブルグ9日間
ツアー料金:340,000円/人(早期申込みで1万円引き)
燃料サーチャージ:31,200円
国内・海外空港諸税他:23,820円
船内チップ:€35
プレミアムエコノミー・アップグレード【フランクフルトー名古屋】:€400(52,800円)


春先に阪急交通社から77周年記念としてドナウ川クルーズのツアーが発売されたので、
さっそくネットで申し込んだ。
理由は、
①ザルツブルグ他の行ったことが無い国を訪れる
②リバークルーズ:荷物の整理が不要
③料金が安い。ちなみに来年の類似のツアーは469,900円
④ビール、ワイン、ソフトドリンクが無料

b0177792_09190180.jpg
b0177792_09192718.jpg


<出発前日>(10月13日)
午後8時半ごろに阪急交通社から電話があった。
ドナウ川の水量が少なくウイーンから先のブダペストに行けない可能性がある。
今、キャンセルすれば料金は100%返金するという内容だった。
荷作りも済んでおり「直前に何をいまさら・・・」という感でキャンセルする気は無く、
ツアーに参加することにした。






<1日目>(10月14日)
阪急交通社のカウンターに7時45分集合であったが早めに車で家を出発し、
セントレアには6時40分ぐらいに到着した。

b0177792_09511920.jpg
クルーズ船のネットは有料で繋がりも悪いと思いWiFiルーターをレンタルすることにした。
フォートラベルで借り料金は5,500円ぐらいだった。



b0177792_09523313.jpg
阪急のカウンターで両替は出発フロアーの左端にある両替所が一番有利とのことであったが、
7:30からの営業でまだオープンしていなかったので三菱UFJ銀行で両替した。
 出発フリアー:€=134.11円
 三菱UFJ銀行:134.12円
 出国後:134..91円
 クレジットカード:131.84円(10/18)



b0177792_09525552.jpg
ルフトハンザLH-0737便フランクフルト行きは定刻9:45に離陸した。



b0177792_09531356.jpg
機体はA340-300で超満員。
3月のスペイン旅行ではプレミアムエコノミーであったが今回はエコノミー。
チェックインの時にプレミアムエコノミーへのアップグレード料金を聞いたら、
片道65,000円/人だった。
そうすると、スペイン旅行時の往復60,000円はお値打ちだったことになる。




b0177792_09534290.jpg
配られるツマミがショボイので自分でツマミを持参。



b0177792_09535911.jpg
機内食は不味い。上段中央の冷麦?は普通の味だった。



b0177792_09542677.jpg
途中で軽食として配られたオニギリ。米がパサパサで期限切れの品物か?



b0177792_09544450.jpg
ルフトハンザの映画は最新作が無く、何を見ていたか覚えていなく途中で寝てしまった。
仕方が無いのでフライト情報を見ていた。



b0177792_09545871.jpg
着陸前の軽食。これは何とか食べれた。



b0177792_09551494.jpg
フランクフルトは高層ビルもある大きな都市のようだ。



b0177792_09553155.jpg
定刻の15:00(日本時間22:00)にフランクフルトに着陸し国内線に移動。



b0177792_09554549.jpg
ミュンヘン行きは17:15に離陸し、ミュンヘンには18:10に到着した。



b0177792_09560078.jpg
ミュンヘン到着後バスで市内のホテルに移動。
バスの中での添乗員が名古屋からのツアー参加者は直前で5名がキャンセルし
16名であると説明。
内訳は、我々を含む夫婦2組4名。
仲間の夫婦3組6名。
女性二人連れ3組6名(友人2組、母娘1組。


ホテルの部屋に入れたのは19時半過ぎ(翌日午前2時半)だったように思う。
自宅を出たのは午前6時ごろであったので、約20時間の移動になり、
やはりヨーロッパも遠い。


by osamukunn | 2018-10-25 09:20 | 旅行 | Comments(0)