団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

おはようございます。昨日..
by osamukunn at 06:04
タニタニさん、おはようご..
by osamukunn at 07:47
私も11月に同じツアーに..
by タニタニ at 15:41
マコチュウさんこんにちは..
by osamukunn at 13:30
泣き虫しょったんの奇跡と..
by マコト at 12:42

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

秋華賞(推理)

今週から年末までGⅠレースが連続します。
最初は3歳牝馬3冠ラストレースの秋華賞ですが、
明日から欧州のドナウ川クルーズに出かけますので、
残念ながら今週の秋華賞、来週の菊花賞も生でレースを見れません。


昨年はルメール騎乗のディアドラが勝利し2着は豊のリスグラシューでした。

b0177792_1644106.jpg

   馬券はリスグラシューを軽視し大トリガミだったようです。


いつものように過去10年のデーターを分析します。

①【GⅠ実績】
 GⅠレースで4着以内、かつ4番人気以内の実績を持つ馬が7頭優勝している。
 例外は14年のショウナンパンドラ、16年のヴィブロス、昨年のディアドラ。
 ただし、ディアドラはオークスで4着(9人気)だった。

②【Gレース実績】
 勝ち馬10頭中9頭、連対馬20頭中18頭は、
 同年5月以降の芝の重賞で5着以内に入った実績を有していた。
 なお、連対馬18頭中16頭は3着以内だった

③【Gレース、OPで4,5着】
 4走前までに重賞またはオープン特別で4着か5着があったという馬が
 毎年連対している。

④【ディープ産駒】
 2011年から7年間で4勝2着2買回。

⑤【枠順】
 内枠の馬の好走例多い

⑥【東西】
 関東馬:2-2-3-67 と苦戦


⑥【前走レース】
 オークス:0-0-0-10 全て6着以下に敗れている
 ローズS:6-8-5-61 6着以下から3着に入着したのは僅か3頭
            2017年3着モズカッチャン(前走ローズS・7着)
            2013年3着リラコサージュ (前走ローズS・18着)
            2008年1着ブラックエンブレム(前走ローズS・15着)
            3頭とも重賞またはOP特別勝ち実績のある馬
 
 紫苑S:2-1-0-9  2016年から重賞に昇格し、2年連続勝ち馬を出し
           2016年は1、2着とワンツー決着。
           14年の勝ち馬も紫苑S(OP特別)組だった
 クイーンS:1-0-1-6  入着馬2頭はいずれも勝ち馬だった

 条件戦:0-1-2-24 入着した3頭は条件戦で古馬相手に勝利した経験があった

⑦【前走成績】
 連対馬20頭中19頭は前走で5着以内と好走していた

⑧【当日人気】
 1番人気 (3-1-2-4)
 2番人気 (2-2-1-5)
 3番人気 (4-1-0-5)
 4番人気 (0-2-1-7)
 5番人気 (0-1-1-8)
 6番人気 (0-1-1-8)
 7~9人 (0-2-2-26)
 10人以下(1-0-2-86)
 →人気馬が連対するレースであるが、
  2008年は⑪⑧⑯人気馬が入着するという超大穴レースとなった


◎サラキア
 前走ローズSでの末脚が光った。モレイラ騎乗停止で池添に戻ったが、
 モレイラへの乗り合わりは馬主サイドの要望と思われ池添の意地の騎乗を期待したい

〇パイオニアバイオ
 紫苑S組からは、まずこの馬を取り上げたい。
 春はフローラS、オークスともに善戦しておりベテラン柴田善の内枠を生かした騎乗が怖い

▲アーモンドアイ
 オークス以来のローテが最大のマイナス材料。実績面から勝たれてもしかたがないが、
 データー重視派の穴狙いの私としてはこの馬の惨敗も想定しておきたい

☆ハーレムライン
 前走の紫苑Sは桜花賞以来+26Kの馬体増で出走し4着と好走。
 好位でレースを進め4コーナーで大外に脹れたが直線ばてずに掲示板を確保。
 桜花賞前は3連勝していた馬で、騎手大野も最近好調。
 全く人気が無いので大穴で大きく狙ってみたい

△カンタービレ
 ローズSの勝ち馬でこれ以上印は落とせないが内枠、武豊騎乗はマイナスで、
 あくまで押さえまでの評価としたい

△プリモシーン
 前走のGⅢ勝利は立派。もともと期待されていた馬で、ここでの好走があっても驚かない。
 2000の距離を心配して人気を落とすなら積極的に買ってみたい

×ラッキーライラック
 トライアルを使っていれば評価を上げたが、オークス以来のローテは大きなマイナスで、
 人気もすると思われるので買っても豆券押さえまで

×ランドネ
 紫苑Sでは逃げて3着に入線。戸崎に乗り替わってそこそこ人気すると思われるが、
 逃げ・先行馬には厳しいレースになりそうで、この馬も買っても豆券押さえまで


3連勝の条件上がりのミッキーチャーム、デムーロ騎乗の500万勝ちのダンサールは、
共に先行馬で実力以上に人気しているので買う気は無く無印とした。


馬券は生でレースを見れないので少しだけ買おうかなと思っています。
ハーレムラインとアーモンドアイの2頭軸の3連複流しと、
アーモンドアイ以外の上位馬の馬連BOXを豆券買ってみようかな。
by osamukunn | 2018-10-13 16:46 | 競馬 | Comments(0)