団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

今年最後の馬券もトリガミ..
by osamukunn at 18:54
旅人さん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 11:34
何か、釈然としないですね..
by 旅人 at 09:46
セントレアのカードラウン..
by osamukunn at 07:59
今、投票しました。 シ..
by osamukunn at 08:35

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

宝塚記念(推理)

今年上半期最後のGⅠレースの宝塚記念を推理(予想)します。

昨年は8人気の牝馬マリアライトが見事な勝利を飾りました。
b0177792_1653264.jpg

馬券はマリアライトは穴で押さえたのですが、
1番人気で2着したドバイ帰りのドゥラメンテを軽視して外してしまいました


いつものように過去10年のデーターを分析します。

①【Gレース実績】
 連対馬20頭は、いずれも芝2000~2200mのGⅠまたはGⅡで優勝経験のある馬だった。
 上記条件を満足しない馬4頭が3着になっているが、
 いずれも前年12月以降のJRAのGIで連対経験がある馬だった

②【近4走成績】
 連対馬20頭中16頭は近4走以内のGⅠ・GⅡ芝2000m以上のレースにおいて
 勝利していた。
 また残り4頭中3頭は同レースにおいて2着と好走していた。
 唯一の例外は14年2着のカレンミロティックで4着が最高だった。

③【2,3走前のGⅡ】
 2,3走前のGⅡレースで2着以内の馬が毎年連対している

④【前走レース】
 天皇賞春(4-3-2-32) 3着内9頭は全て4・5歳馬でGⅠで連対実績
            3着内9頭中8頭は3着以内か3番人気以内
 海外G1(1-2-1-8)  香港クイーンエリザベス2世Cが2頭でドバイが1頭
 金鯱賞(2-1-2-12) 2011年まで
 鳴尾記念(1-2-1-9) 
 ヴィクトリアマイル(0-2-2-6) 入着4頭は全て4・5歳馬で牝馬3冠で連対した経験があった
 目黒記念(1-0-1-17)  
 産経大阪杯(0-0-0-5)  
 OP特別(1-0-0-2)
 条件戦(0-0-0-3)

⑤【前走着順】
 連対馬20頭中15頭は前走3着以内だった。
 6着以下は(2-1-2-50)
 このうち、前走G1を除くと(0-0-1-35)と連対はなく
 08年3着のインティライミが唯一金鯱賞7着から巻き返した

⑥【前走人気】
 前走が国内レースで3番人気以内:7-4-4-36
 4番人気以下:0-1-2-39 3頭は全て牝馬

⑦【天皇賞・春の優勝馬、上位入線馬】【ファン投票1位】
 天皇賞・春の優勝馬:0-1-1-5
 過去7年の天皇賞・春の4着以内馬0-0-2-13
 ファン投票1位:2-3-1-1

⑧【血統】
 ステイゴールド産駒は過去8年で5勝。
 ディープインパクト産駒は過去4年連続で馬券になっている。
 入着した6頭中5頭は牝馬で、4頭は8番人気以下の穴馬

⑨【年齢】
 3歳 (0-0-0-3) 
 4歳 (4-3-6-37)
 5歳 (4-5-2-31)
 6歳 (2-2-2-22)
 7歳 (0-0-0-15) 
 8歳以上(0-0-0-13)

⑩【東西所属】
 連対馬20頭中17頭は関西馬

⑪【牝馬】
 牝馬は1-3-3-11と7頭が3着内に好走しているが、
 この内6頭全てが牡馬混合GⅠで連対していた。
昨年のマリアライトも有馬記念で4着に好走していた

⑫【レース間隔】
 10週~25週(0-1-1-18)  3着以内の2頭は当日1番人気
 半年以上(0-0-0-3) 

⑬【当日人気】
 連対馬20頭の当日人気 1~5番人気:14頭 6番人気~9番人気:5頭 
 10人気~:1頭
 10番人気以下で馬券になったのは以下の4頭。

 2015年2着デニムアンドルビー(10番人気)
 2015年3着ショウナンパンドラ(11番人気)
 2008年3着インティライミ  (11番人気)
 2006年2着ナリタセンチュリー(10番人気)
 以上の4頭はG1連対やG2・2勝などの実績馬


◎キタサンブラック
 大阪杯がGⅠに昇格し3走連続GⅠに出走してきたのはこの馬だけ。
 疲れが心配だが先行して力で押し切る可能性大。
 ⑦の天皇賞・春の優勝馬の成績は気になるが連を外すことは無いだろう

〇シュヴァルグラン
 天皇賞・春2着で一流馬の仲間入り。
 データー分析から、⑥;前走4番人気、⑦:天皇賞・春4着以内馬の成績が
 マイナス要因であるが、そんなに気にしなくてもよいデーターと考える。
 キタサンブラックに疲れが残っているようなら逆転まであるか?

▲ミッキークイーン
 唯一のディープ産駒、牝馬と好走条件揃う。
 ただし、牡馬混合GⅠは有馬記念5着が最高成績のため過信は禁物。
 重馬場で勝っているが牝馬限定戦であり脚質からも馬場が悪くなると評価を下げたい

☆シャケトラ
 天皇賞・春で9着に大敗しているが3番人気していたため好走条件を満足。
 ルメール、阪神3戦3勝と買い材料あり人気すると思われるが、
 GⅠではまだ力不足の可能性あり

×サトノクラウン
 馬場が悪くなりそうで人気すると思われるが、大阪杯6着の成績がマイナス材料(④⑤)、
 関東馬(⑩)、出来が万全で無いとの話もあり、買っても押さえまでの評価

×レインボーライン
 成績面、データー面からは消しの馬だが、唯一のステイゴールド産駒、岩田、道悪と
 買い材料が有り豆券押さえ必要か?

大穴スプリッツミノル
 馬場が相当に悪くなった場合、先行粘り込みを期待して豆券買ってみたい

なお、ゴールドアクターは6歳になり明らかに馬力が落ちていると判断し無印とした。


馬券はキタサンブラックから馬連を買えば取れるレースだと考えますが、
相手を絞らないと大きな儲けを得られません。
よって、キタサンブラックとシュヴァルグランの馬連とワイドの2点買いで
勝負してみようと思っています。
by osamukunn | 2017-06-24 16:55 | 競馬 | Comments(1)
Commented by osamukunn at 2017-06-25 09:37
町内の有志の集まり大門クラブの旅行で下田温泉に向かっています。
馬場が悪くなりそうで大穴は1の予感がしてきました。
和田がスタートを決めて先行して欲しい。
ワイド1-10,5-10と穴でキタサンを外した馬連を買いました。