団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19
もしかして映画ではこのシ..
by ミケ at 19:46
5-13-2で入線しまし..
by osamukunn at 18:40

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

台北旅行記ー2

<2日目>(4月12日)
前からやってみたいと思っていた十分の天燈上げをするためにオプショナルに参加した、
現地で申し込もうと思ったのだが日本で事前に申し込むことにした。
申し込んだのは「十分の天燈上げと九ふん観光(平渓ローカル線乗車体験付き)」というツアーで
参加費は7,300円/人。
現地で申し込むと1,800元(6,300円)だったので、現地で申し込めば良かったと反省。

集合場所は台北駅前のシーザーパーク台北のロビーで朝7:40分だった。
シーザーパークは以前も泊まったことがあるホテルでMRTにも直結しているので、
今回の旅行もシーザーパークに泊まるコースにしようかとも思ったが、一人5,000円も高くなるので、
サンワンホテルに泊まるコースにした。

サンワンホテルからシーザーパーク台北まではMRTで20分ぐらいかかるので、
6時半オープンと同時に朝食を食べて集合場所に向かった。

b0177792_12141145.jpg

                  巨大な台北駅




ツアー参加者は22名でガイドはスミレさん。
b0177792_1216221.jpg


この日も天気が悪く台北101も霞んで見えた。
b0177792_1216577.jpg


約1時間ほどで十分に到着。
まずは十分瀑布の見学。
b0177792_12184169.jpg

           途中、吊り橋を渡るが左隣は平渓線の鉄橋
             後で列車でこの橋を渡ることになる


十分瀑布。
b0177792_12214595.jpg

            ビクトリアの滝を見たばかりなので感激は無し


そして、いよいよ目的の天燈上げ。
b0177792_12234616.jpg

          旅番組を見て鉄道の線路に入って上げる事は知っていたが
               実際にその場に来てビックリ

b0177792_12263339.jpg

               四面に願い事を書くのだが
             私は健康祈願と住所と名前を書いた

b0177792_1228288.jpg

           手を放すとあっと言う間に天燈が空に上って行った


場所のイメージが湧くように動画も紹介する。


この後は平渓線のローカル鉄道に乗車して瑞芳に移動。
b0177792_12374977.jpg

             4,5駅移動したが料金は何と19元(70円)


瑞芳からはバスで九分に向かう。
20分ほどで着いたが九分には靄がかかっていた。
b0177792_12434219.jpg


まずは昼食。
b0177792_1244848.jpg

            ツアーに付いている食事は本当に不味い
               麻婆豆腐は味が薄く肉も少ない
          中段左側の料理(小イカを揚げた料理)だけは美味しかった


約2時間の自由時間があったので、まずは昇平座という昔の映画館を見学。
b0177792_12495351.jpg

           売店には日本の昔の商品が陳列してあった


急階段の途中にあるお勧めのお茶に行くことにした。
b0177792_12521875.jpg


行ったのは阿味茶樓というお茶屋。
b0177792_1255091.jpg

b0177792_12551550.jpg

        一人300元と高かったが余った茶葉を持ち帰ったので良しとするか


メイン通りの基山街は相変わらず多くの人で賑わっていた。
b0177792_12595371.jpg

             ほとんどが中国人の観光客か?


ホテルには午後4時半ごろに戻り夕食までの間、少し昼寝をした。
レストランは初めて行く春梅子餐廳。移動はもちろんMRT。
b0177792_1353912.jpg

b0177792_1355590.jpg

          カキともろみの煮炒めと切仔麺は美味しかったが
           海老のふり塩いため焼きは海老が小さくてNG
          値段は二人で1205元(4,123円)と安かったが
              この店なら青葉の方が断然上
                

夕食の後は中山駅近くのマッザージ屋で足裏マッサージ。
いつもは全身マッサージもするが、今年は足裏マッサージだけにした。
理由はSave Money。
b0177792_13161089.jpg



天燈上げには満足したが、新たな台湾料理屋を開拓できなかったのが残念な一日であった。
by osamukunn | 2016-04-21 12:31 | 旅行 | Comments(0)