団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19
もしかして映画ではこのシ..
by ミケ at 19:46
5-13-2で入線しまし..
by osamukunn at 18:40

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

台北旅行記ー1

FIFAワールドカップは1-0でドイツがアルゼンチンに勝利し
24年ぶり4度目(西ドイツ時代を含む)の優勝を遂げました。
PK戦になると思っていたのですが、途中出場の若いゲッツェが見事な決勝ゴールを決めました。
ドイツは国をあげての大騒ぎでしょうね。

遅くなりましたが台北旅行記をアップします。

今回の旅行の基礎データです。

訪問国:台北(台湾)
期間:14.7.6-8(3日間)
ツアー会社:H.I.S.
ツアー名:☆インターネット限定商品☆ うれしい朝食付き たっぷり滞在!午前出発・夜帰国便で行く
      台北3日間[ロイヤルシーズンズホテル台北]
ツアー内容:フリープラン、朝食付き
ツアー料金:51,430円/人(燃料サーチャージ、空港利用税込み)

<1日目>(7月6日)
昨年の6月下旬いらい1年振りの台北旅行。今回も全てフリープランの2泊3日の短い旅。
ホテルがMRTの駅より少し遠いのが難点だが、前回より7,000円ぐらい安いので行くことにした。

いつものようにニワ駐車場に車を停めてセントレアに着いた時には、
チャイナエアラインのチェックインはまだ始まっていなかった。
b0177792_12175797.jpg


チェックイン開始早々にバッグを預け、カードラウンジに向かった。




フリッカがいつも買い物をしているアピタで使うUCSカードをゴールドに変えたので、
カードラウンジに初めて入ってみた。
b0177792_12291235.jpg


中はかなり混雑していたので、途中で第2プレミアムラウンジに移ったら、こちらは空いていた。
b0177792_12342296.jpg

              ビールと簡単なツマミは有ったがサンドウイッチなどの軽食は無かった


航空会社のラウンジは税関を通過した後にあるので搭乗までラウンジでゆっくりできるが、
セントレアのカードラウンジは税関の前にあるので、セキュリティゲート通過の時間が読めず、
くつろげなかった。

フライトは9:50発の中華航空CI-151便台北行き。
b0177792_12425315.jpg

                           機体はA330-300で満席だった


b0177792_12434216.jpg

                            例によって機内食は不味かった


b0177792_1245572.jpg

                                台北は快晴


安いツアーですので送迎は混載バスになり全員が揃うまで20~30分ぐらい待たされ、
やっとバスに乗り込むが台北の場合はホテルでは無く免税店で一旦降ろされる。
b0177792_12554899.jpg

b0177792_1256593.jpg

                        現地ガイドの王さん


免税店で30分ぐらい時間があったので、両替と土産を買い、
その後は小型バンでホテルまで送ってもらう。
b0177792_1311381.jpg


ロイヤルシーズンズホテルには3時半ぐらいにチェックインした。
b0177792_1332633.jpg


このホテルはMRTの中山駅まで歩いて15分ぐらいの場所にあるが、わりときれいなホテルであった。
しかし、何と言ってもバスにジャグジーが付いていたのにはビックリ!
b0177792_137383.jpg

                        今回の旅行の最大のヒットであった


この日の夕食は日本で予め調べておいた四川料理の「重順」。移動は当然MRT。
b0177792_13121150.jpg


台北でいつも食べている海老の唐揚げをさっそく注文。
b0177792_1314429.jpg

                            ピリカラ味の普通の唐揚げで
                        青葉、四川呉抄手とは全く別物の料理だった


ビール1本飲んで650元(2,280円)だった。
b0177792_13191035.jpg

                 麻婆豆腐はそこそこの味だったがナスの料理はNGであった


美味しい店を新規開拓しようとしたが、この店は失敗であった。

夕食の後はいつものようにMRTで土林夜市に。
時間が少し早かったせいか、ここはいつもより人が少なかった。
b0177792_13243685.jpg


いっぽう美食区は多くの人で賑わっていた。
b0177792_13314215.jpg

b0177792_13315767.jpg


今年は蚵仔煎(牡蠣オムレツ)を食べた。
b0177792_13341960.jpg


少し甘めのタレがかかって独特の味がする。55元、約200円は高いか?
b0177792_1336921.jpg


今年は果物満載のかき氷も食べたが美味しかった。こちらも120元、420円と少し高いか?
b0177792_13375156.jpg


初めて行った四川料理の「重順」は残念ながらハズレであったが、
土林市場で蚵仔煎やかき氷などを食べれたので満足できる一日目であった。
by osamukunn | 2014-07-14 12:15 | 旅行 | Comments(2)
Commented by inkyoGG at 2014-07-14 16:38 x
台北と云えば、博物院と美味い台湾料理。一日目から美味いもん巡りを堪能されたようですね。
記事の中に「青葉」を見て懐かしく思い出しました。若い頃、当時は小牧からと、あるいは那覇経由で数え切れないほど台北に飛びました。と、ある友人の依頼での用事でしたので「青葉」では何時も奥のVIPルームでご馳走になってました^^~。ただ、小粒の牡蠣料理とか、冷凍した貝を溶かしものをそのまま食べて「美味いな~」っと思ったことしか覚えていませんが・・^^;台北→花蓮は25分ほどですが、そこへも何度も飛んでいきました。
しかし、ボク的に一番すきなところは「士林夜市」でしたね。友人が云っていました「お上に政策あり、庶民に対策あり」←これを台湾語で聞くと“いい感じの響き”だったですね。
インキョGG@マレーシア
Commented by osamukunn at 2014-07-14 17:26
インキョGGさんが若い頃から青葉はあったのですね。
私も15年ほど前に仕事で台北に数回出張したのですが、
その時に青葉で接待を受け、
その後、個人で台北に行く度に青葉に通っています。
私も「土林夜市」が大好きですね。ここにも毎回訪れています。