団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19
もしかして映画ではこのシ..
by ミケ at 19:46
5-13-2で入線しまし..
by osamukunn at 18:40

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

南米旅行記ー6

<6日目>(3月17日)
いよいよマチュピチュ観光の日になった。

昨晩、BSで小松左京原作の「復活の日」という古い映画を見ていたら
ラスト近くにマチュピチュが出てきて驚いた。
2、3回は見たことがある映画だが、いままで全く気付かなかった。

2連泊したウルバンバのホテル。
b0177792_12142644.jpg

                     コテージ風のホテルで花も多く植えられていたが
                   ドアが開きにくくカギもドアノブから抜きにくく装備はイマイチ




この日もホテル出発は6:45と早かった。

まずは列車乗り場のオリャンタイタンボまで向かったが、天気は良くなくマチュピチュの天候を心配した。
b0177792_12193037.jpg

                             途中で見かけた広場


ペルー鉄道の高原列車。
b0177792_12201485.jpg

b0177792_12203771.jpg

                       列車の切符は何故かA4で印刷された単なる用紙


b0177792_12225726.jpg

                     ツアー客が34名と多いので2班に分かれて観光
                            よって、現地ガイドも2人


女性のガイドはサイディ・マリア・ネグロン・ロメオという方で、
「ペルーとマチュピチュへの誘(イザナ)い」という本を執筆しておりUS$20で購入した。
b0177792_12473383.jpg

                     ほとんどカラー刷りの160ページの立派な本


約1時間30分乗車し、アグアス・カリエンテス駅(マチュピチュ村)に到着。

マチュピチュ遺跡行の乗合バス乗り場に向かう途中、多くの土産物屋を見かけたが、
まずはバス乗り場に急ぐ。
b0177792_12533733.jpg


マチュピチュ村の様子。
b0177792_12535750.jpg


乗合バス乗り場。
b0177792_12554594.jpg

               20人乗りぐらいの小型バスで”つずら折り”の坂道を10分ほど登る


マチュピチュ歴史保護地区の入り口。
b0177792_1258481.jpg


入り口を入り石段を「見張り小屋」まで登っていくと・・・

ついにやって来ました憧れのマチュピチュ!

いろいろな角度から写真を撮りましたので以下何枚か紹介します。

b0177792_136536.jpg

b0177792_137692.jpg

b0177792_1375441.jpg

                            同じ場所での2ショット2枚
                      残念ながら、あまり良い写真ではなかった


さらに石段を登っていくと、見張り小屋と遺跡が同時に見れるスポットに到着。
b0177792_13124771.jpg


ここからの遺跡の眺め。
b0177792_13133527.jpg

b0177792_13135227.jpg

                       同じ場所からの2ショット(来年の年賀状候補か)


少し場所を変えた眺め。
b0177792_13165967.jpg

b0177792_13171475.jpg

                   同じ場所からの2ショット(露出オーバーだったのが残念)


マチュピチュ遺跡のベストショット。
b0177792_131988.jpg


こちらはコンパクトデジカメのベストショット。(あまり変わりませんね)
b0177792_13212417.jpg



後は、石段を降りて遺跡の観光。

b0177792_13225921.jpg

                               市街地入口


b0177792_13243258.jpg

                                日時計


b0177792_13264227.jpg

                                 水路


b0177792_13271435.jpg

                                石切り場


b0177792_13274121.jpg

                                 段々畑


マチュピチュ観光、石段の昇り降りは大変でしたが、幻想的な風景を堪能することができた。
(途中で膝にサポーターを付けたが・・・)

遅めの昼食の後は、列車の発車時刻(16:22)までの買いものタイム。
b0177792_13314550.jpg

                          この辺りは銀が有名なようで
                        銀を使ったペンダントや置物などを買った


マチュピチュ観光の最後の一枚はペルー鉄道の列車内で見つけた面白い紋章。
b0177792_13352031.jpg

                            マチュピチュ:アルパカ
                              コンドル:12角の石


ペルーの有名な物を4つデザインした紋章で、こんな紋章を見るのは初めて。
日本で同じような紋章を作るとしたら何がデザインされるのであろうか?

富士山、桜、残り二つは・・・
by osamukunn | 2014-03-31 12:21 | 旅行 | Comments(0)