団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

長い長い22メートル

昨晩、晩酌をしながらTVを見ていたら微笑ましいニュースが流れてきました。

名古屋市の東山動物園で新しいゾウ舎への引っ越しが出来なかったワルダーが
昨日ついに引っ越したようです。

東山動物園では4頭のゾウを飼育していたのですが、
オスのコサラ(9歳)が最初に新しいゾウ舎への移動に成功し、
その後に今年生まれたサクラと母親のアヌラ(11歳)が無事移動したのですが、
最年長のメスのワルダー(41歳)だけが移動できない状態が3か月も続いていました。
動物園では、あの手この手でワルダーを新しいゾウ舎に誘導したのですが、
いっこうに埒が明かなかったようです。



ゾウという動物は体の割には心配性の性格なようで、
ワルダーは長年住んだ安全な場所から出るのを怖がって移動しようとしなかったそうです。


ワルダー1頭だけ引っ越し出来ないことは以前のTVの報道で知って心配していましたので、
昨日、無事引っ越しが完了したとのニュースを見て安心しました。

動物園のブログによるとワルダーは、今までの用心深さがなんだったのかと思うほど、
ゆっくりと普通に新ゾウ舎の砂場に入っていって、のんびり2時間ほど砂浴びをしていたようです。

飼育員に根負けしたのかな?

b0177792_164488.jpg


ゾウは体の割には気が小さくて用心深い動物だったのですね。
by osamukunn | 2013-10-24 16:04 | 日常 | Comments(0)