団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

ワルキューレ

シュトゥットガルトのワルキューレを観ました。ビックリしました。
正直に言って、せっかくのワルキューレも台無しという感想です。

特に私が最も好きな3幕後半からの「ヴォータンの告別と魔の炎の音楽」も全く感動することが出来ませんでした。
父と娘の心が通い合う「ワルキューレ」最大の見せ場が、何とヴォータンとブリュンヒルデは顔を合わせることも無く、抱き合うこともありませんでした。
過激な演出の場合は、全体のストーリーの流れや登場人物の位置付けまで変えてしまいますが、クリストフ・ネルの演出は、そんな事はありません。
しかし、ヴォータンとブリュンヒルデがお互いにテレビを見て会話し、ヴォータンはブリュンヒルデを抱きしめる代わりにテレビを抱きしめるとは・・・。解説書によると、「断絶」を全面に出した演出のようですが、私は全く理解できませんでした。
(あまり詳しく書くとネタバレになりますので止めておきます)

演出に注目するあまり、肝心の音楽の印象があまり残っていません。
と言うことは、オーソドクッスな演奏だったのでしょう。

明日は、第2夜(3作目)の「ジークフリート」を観る予定です。
DVDケースの写真は、かなり太目の男女が大きなベットに座っている場面です。
ジークフリートとブリュンヒルデだと思いますが、ブリュンヒルデが眠る炎に囲まれた場所がベットとは・・・。
by osamukunn | 2009-12-09 19:15 | クラシック音楽 | Comments(0)