団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by osamukunn at 09:38
こんにちは、 武田先生..
by princesscraft at 14:44
kaitaさん、おはよう..
by osamukunn at 06:14
12項目のデータがありま..
by kaita at 23:15
ミケさん、こんにちは。 ..
by osamukunn at 14:19

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧

サイトウ・キネン・フェスティバル2009

今年のサイトウ・キネン・フェスティバルのオーケストラ・コンサートの生放送がPM4:00からBSーHで放映されました。
生で見る事が出来ないので録画予約していたのですが、用事が早く終わったので後半のブラームスの交響曲2番は生で聞く事が出来ました。
いや~、凄かったです!!
70歳を超えた小澤征爾の音楽をたっぷり楽しむことができました。おそらくテンポは相当遅かったと思いますが、全ては4楽章のクライマックスに向けたテンポ設定だったと思います。
この演奏は当然CD化されますし、今後、評論家各氏の感想も聞けるようになると思います。
私の感想としては、4楽章の圧倒的迫力も素晴らしかったと思いますが、特に2楽章に感銘を受けました。
サイトウキネンの弦と、世界トップクラスの管とのハーモニーが凄かったです。
なかでも、ホルン・トップの非常に落ち着いた演奏と深い音色が印象に残りました。

世界トップクラスのオーケストラの演奏を聞く事が出来た喜びに浸っています。
by osamukunn | 2009-09-06 19:26 | クラシック音楽 | Comments(0)