<   2017年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

せっかく買った座椅子に座れない!

朝夕は少し涼しくなってきましたが昼間はまだまだ暑いです。

TVを見る時に寝転がって見ていますが左側を下にしていることが多く、
近所の接骨院で背中にアンバランスな張りがあると言われました。
左右均等にして見るように言われましたが、
面倒なので座椅子で見るようにしようと思い座椅子を買ってきました。

しかし、私が座椅子に座っていないとミーちゃんが直ぐに座ってしまいます。

b0177792_12473965.jpg
b0177792_12480233.jpg
気持ち良さそうに寝ている所を抱いて退かすのも可哀想なので、
そのまま寝かせてあげる時間が多くなってしまっています。

何の為に座椅子を買ってきたのか分かりません。


by osamukunn | 2017-08-31 12:52 | ペット | Comments(0)

四人目の孫誕生

昨日の未明に3男夫婦に長男が生まれました。
スグル君、千草ちゃん、おめでとう。053.gif
葉琉ちゃんは弟が出来たことをどのように思っているのかな?
(まだ分かっていないでしょうね)

b0177792_07155342.jpg
3,212gの大きな赤ちゃんです。
男の子らしいとのことですが、お爺ちゃんにはよく分かりません。


by osamukunn | 2017-08-30 07:20 | | Comments(0)

「関ヶ原」

日本映画はほとんど劇場に見に行きませんが
TVコマーシャルを見て面白そうだったので今日観に行ってきました。

b0177792_13054701.jpg

いやはや全く面白くなかったですね。

一番の問題は役者の台詞が聞こえ辛いこと。
ラストで岡田准一演じる石田三成と有村加純演じる初芽が再会するのですが、
両者のセリフが全く聞き取れませんでした。

その他、いろいろ言いたいことが有りますが止めておきます。


by osamukunn | 2017-08-28 13:13 | 映画 | Comments(0)

スキン画像:トルコ・エジプト㉒:カッパドキア②

私のスマホはSIMフリーの格安スマホですのでメールはGメールを使っています。
買ってからメールの消去をしていませんでしたので今日したのですが大変でした。
これからは不要なメールを受信したら
迷惑メール指定してホルダーの整理をするようにします。


次のスキン画像も2013年3月のトルコ・エジプト旅行から22枚目。

b0177792_16323786.jpg


by osamukunn | 2017-08-27 16:32 | スキン画像シリーズ | Comments(0)

藤井聡太四段 A級棋士に完敗(豊島八段 汚いぞ!)

藤井聡太四段は昨日行われた棋王戦の挑戦者決定トーナメント2回戦で

豊島将之八段(27)に敗れました。

豊島八段は同じ愛知県出身のA級若手トップ棋士で、

藤井くんにとっては公式戦初のA級棋士との対局になり、

大変楽しみにしていましたが残念な結果になりました。

対局のインターネットのライブ中継はありませんでしたが携帯向けのライブ棋譜配信はありましたので、タブレットで観戦していました。

棋譜配信は最初の30手までは無料ですが、それ以降の配信を受けるには

468円の会員になる必要があります。

ところが昨日はラッキーなことに31手以降も無料で配信されるではありませんか!

藤井くんの人気を考慮して無料にしてくれたのでしょう。

(追記:大きな間違いでした。無料が最初の30手からお試し5局に変更になっていました。

 昨日、藤井・豊島の棋譜配信は初心者向けもあり、千日手も合わせると

 4局観戦したことになっていました。

 このような変更はきちんと明示すべきです。かえって損した気分です)


さて、昨日の対局の印象を一言でいうと、

「豊島八段、汚いぞ!横綱相撲で若い藤井くんを受け止めてやれ!」というものでした。

藤井くんの先番で対局が始まったのですが、豊島八段はほとんどノータイプで指し続け、

千日手になってしまいました。

私は豊島八段が藤井くんを千日手に誘い込んだと思います。

千日手になると次の対局は、先後を入れ替え、考慮時間は引き継ぎになりますので、

藤井くんは先手から後手になり、

持ち時間も相手より1時間ほど少なくなってしまいました。


私は千日手になった対局を見ていて、

「豊島八段よ、そうまでして勝ちたいのか!

 同郷のプロになったばかりの中学生棋士を横綱としてガッチリと受けてやれないのか!」

という怒りを覚えました。


指し直しの対局は、豊島八段に「嫌だなと思う手を指し続けられた」と

思わせたようでしたが、

両者共に「王手」がかからない内に藤井くんが投了するという

藤井くんの完敗の一局になってしまいました。


b0177792_07271437.jpg

藤井くんが3九角成と銀をタダで取られる手を指した局面で、

藤井マジックを期待したのですが不発に終わってしまいました。


藤井くんの次の対局は9月2日の加古川青流戦の準々決勝戦で、

勝てば同日の準決勝に進めます。

また、翌日の3日(日)はNHK杯の2回戦で、この対局はNHKテレビで生放送されます。

なお、NHK杯の生放送は9年ぶりの異例な対応のようです。



by osamukunn | 2017-08-25 07:30 | 日常 | Comments(0)

バイロイト音楽祭2017現地便り

私が何時も読んでいる2つのブログが期せずして同時に、
今夏のバイロイト音楽祭の現地レポートをしています。


今年の新制作「ニュルンベルグのマイスタージンガー」の評判が良いようで、
バイロイトでは珍しく終幕後にブーイングが出なかったとのこと。
バリー・コスキーによるワーグナー家を中心にした読み替えの演出が
注目を集めているようです。

b0177792_07280849.jpg
b0177792_07282521.jpg
昨日の午前0時よりNHKBSプレミアムでこの上演を放送していましたので、
当然、録画しました。

とりあえず前奏曲から1幕の途中まで、そして3幕の途中から終幕まで観てみたのですが、
ワーグナーの音楽よりもバリー・コスキーの演出に重きを置いた上演だと感じました。
前奏曲などはテンポが速く、舞台で演じられるワーグナー家のドラマのBGMのようで、
「マイスタージンガー前奏曲」独特の荘厳なイメージは全くありませんでした。

3幕通して鑑賞したら、またブログ・アップします。


by osamukunn | 2017-08-22 07:40 | クラシック音楽 | Comments(0)

スキン画像:トルコ・エジプト㉑:カッパドキア

夏競馬唯一のGⅡレース札幌記念はサクラアンプールが快勝しました。
蛯名の好騎乗が光りました。
西の北九州記念は蛯名と同期の武豊が勝利しましたので、
48歳のオジサン・パワーが目立った週になりましたね。

なお、夏競馬は馬券を封印していますのでレースを見ているだけです。


次のスキン画像も2013年3月のトルコ・エジプト旅行から21枚目。

b0177792_16053063.jpg


by osamukunn | 2017-08-20 16:05 | スキン画像シリーズ | Comments(0)

一触即発の米朝関係

米朝関係は一時よりも緊迫感が薄らいだ感がありますが、
21日より米韓軍事演習が始まりますし全く予断が許されない状況が続いています。

以下に8月15日付の英ファイナンシャル・タイムズ紙の記事を全文紹介します。
米国はとんでもない人物を大統領に選びました。
本当に大迷惑です。


b0177792_15422816.jpg
 米国は「世界平和に対する脅威だ」という主張は、ロシアやイランが長年広めてきたプロパガンダ(宣伝工作)の核心だった。西側同盟諸国にとってはつらいことだが、今やこの主張がある程度の真実を含んでいると認めざるを得ない。トランプ大統領の下で、米国は危険な国になったように見える。

 トランプ氏はこの1週間、北朝鮮との間で威嚇と挑発の応酬をし、強権化が進むベネズエラには軍事介入の可能性を示唆し、国内では白人至上主義者たちの“ご機嫌取り”をした。同盟諸国は、米国に予測可能で冷静かつ安定したリーダーシップを求めているが、まさにそれとは正反対の行為だ。

 とりわけ、トランプ氏の無責任さを露呈したのが「(弾丸の)装填が完了した」米国によって、北朝鮮は「炎と怒り」に直面するという脅しだ。瞬く間に世界中に伝わったこの言葉が仮にはったりだとしても、米国の信頼性を損なう恐れがあることには変わりがない。米領グアム沖への弾道ミサイルの発射を予告している北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を一段と過激な行動に走らせるリスクもある。

■歴代大統領は先制攻撃計画退ける

 さらに気がかりなのは、トランプ政権が核武装した金委員長にはもはや抑止力が効かないと主張し、北朝鮮への先制攻撃を検討中だと明らかにしていることだ。

 しかし、米国が核抑止力によって、スターリンや毛沢東のような独裁的指導者を生んだロシアや中国を封じ込めることができたとすれば、金委員長率いる北朝鮮にも同じことができるはずだ。歴代米大統領が全て、核武装した国への先制攻撃計画を退けてきたのは自明の理だ。

 トランプ氏があおっている国際危機は、政権を悩ます国内問題とますます不可分になっている。ロシアによる米大統領選介入の疑惑に関するモラー特別検察官の捜査の手は、大統領の側近にまで伸びつつある。議会は膠着状態にあるし、ホワイトハウスでは幹部が相次ぎ解任され、様々な策略が渦巻く。

 街中では政治的な暴力事件が起きた。米南部バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者やネオナチが反対派と衝突し、死者まで出た。トランプ氏は休暇で滞在中のゴルフ場から声明を出したが、人種差別主義を明確には非難せず、批判を呼んだ。

■大統領側近が結集呼びかけ

 危惧されるのは、このようないくつもの危機が融合することで、追い詰められた大統領が窮地から脱するため、国際紛争を利用しようと考えることだ。

 実際、発言が何かと物議を醸しているゴルカ大統領副補佐官は先週、米FOXテレビに出演し、トランプ氏の国内の批判勢力に圧力をかけようとした。同氏は緊張が高まっている北朝鮮との関係を持ち出し「キューバ危機の際、米国民はケネディ大統領を支持した。今の事態はキューバ危機に匹敵するもので、我々は一致団結しなければならない」と述べた。

 戦争への恐怖から国民が大統領の下に結集するかもしれないというゴルカ氏の発想に、歴史を少しでも知る人なら危機感を覚えるはずだ。

 国内で難局に直面した政府は、しばしば海外に活路を見いだそうとしがちだ。例えば、欧州を第1次世界大戦に引きずり込んだドイツ政府は、国内で野党の激しい攻撃にさらされていた。開戦当日、皇帝は勝ち誇ったように群衆にこう呼びかけた。「もはや政党も党派も関係ない。今日、我々はみなドイツ人の兄弟となったのだ」

■政治圧力高じ非論理的な行動も

 あるいは、ゴルカ氏の先週の言葉を借りれば「こういう時こそ、我々は国家として一つにまとまらなければならない」ということになる。

一国の指導者も国内で厳しい政治圧力にさらされれば、非論理的な行動に走る可能性が高い。ウォーターゲート事件では、当時のニクソン大統領の閣僚らが、もし核攻撃を命じる大統領令が出たら、まず自分たちに確認を取るよう米軍に言い渡していた。残念ながら、大統領が核攻撃を決断した場合、それを無効にする権利を持つ政府高官がいるかどうかは当時も今も定かではない。

 部外者としては、政権内の分別を持った“大人”の側近らが大統領を何とか手なずけてくれるのを期待するしかない。だが少なくとも公の場では、武力行使をほのめかすトランプ氏をいさめる動きは、議会でも政権内部でもこれまでのところ、驚くほど弱い。

■「マクマスターをクビにしろ」

 国家安全保障問題を担当するマクマスター大統領補佐官は、軍事行動を挑発するような言葉を口にするトランプ氏を全国テレビでかばった。ところが当のマクマスター氏本人が、トランプ氏を支持する白人のナショナリストたちから攻撃を受けている。彼らはマクマスター氏が自分たちと同じ信条の人間を米国家安全保障会議(NSC)のメンバーから外したと非難し、同氏をホワイトハウスから追放しようとしている。

 北朝鮮情勢が緊迫した先週、「マクマスターをクビにしろ」というハッシュタグがツイッター上をにぎわしたのはそのためだ。太平洋上で核戦争がいつ起きても不思議ではない状況で、こうした空気がホワイトハウスに広がるのは全く望ましいことではない。

 米国内で“自浄作用”が働いてトランプ氏にブレーキがかかるか、もしくは同氏が辞任に追い込まれるのではないかというのは、恐らく希望的観測にすぎない。大統領に退任を強いるのは非常に困難で、米国の国内政治も外交活動もさらに過激になる恐れがある。

 憂慮すべき点として最後にもう一つ指摘したいのは、トランプ氏の登場で、米社会が抱えるより大きな危機が一段と顕在化したように見えることだ。たとえ同氏が辞任しても、それは消えない。多くの普通の米国人は生活水準の低下に見舞われ、人口動態の変化により、白人はやがて多数派の地位を失うとみられている。これが無数の怒れる有権者を生み出し、トランプ氏の当選をもたらした。

 先行きに希望が持てない社会や経済、国際的な影響力が低下する懸念、そして銃や軍隊を尊ぶ政治風土。これらを組み合わせれば、国際危機に「装填は完了した」という言葉で応じるような国が出来上がることになる。

2017815日付 英フィナンシャル・タイムズ紙



by osamukunn | 2017-08-17 15:47 | 日常 | Comments(0)

美浜・久々子海水浴場

片山津温泉の帰りに超久々に若狭湾美浜の久々子海水浴場に行ってきました。
この海水浴場には子供達が小さい頃に私の会社の友人家族と、
毎年7月下旬から8月上旬に2泊3日で遊びに行き、10年ほど続きました。

昨日訪れてみると海水浴場近くの街並みが大分寂れていましたが、
定宿にしていた「いそや」という民宿は今も健在でした。
せっかくですので女将さんを呼び出してもらって少し話をしたのですが、
今では民宿が2,3軒しか残っていないとのこと。
私達のことは覚えてもらっていました。

海水浴場に行ってみると思ったより多くの人達が遊んでいました。
b0177792_08145751.jpg
高速道路が敦賀、今では若狭美浜まで出来たので日帰りの人が多くなったようです。


2泊3日の中日に遊んでいた磯の方にも行ってみました。
b0177792_08173101.jpg
b0177792_08175707.jpg
ここでバーベキューをしながら遊んだのですが、
今は遊泳・バーベキューが禁止になっていました。

孫たちがもう少し大きくなったら、
家族皆を海水浴に連れていってやりたいと思いました。
宿屋は当然民宿「いそや」です。
楽しみに待っていてください。


by osamukunn | 2017-08-15 08:29 | 旅行 | Comments(0)

片山津温泉にいます

朝風呂に入って気持ちが良いです。
この温泉には若い頃社員旅行できた覚えがあります。
b0177792_06383011.jpg

部屋からの眺め。
温泉場という雰囲気は全くありません。


by osamukunn | 2017-08-14 06:34 | 旅行 | Comments(0)


団塊世代オヤジの気ままなリタイア生活のブログです。競馬、クラシック音楽鑑賞、映画鑑賞、旅行、財テク(FX、株)などについて紹介しています。


by osamukunn

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
旅行
競馬
映画
クラシック音楽
財テク(株・FX)
スキン画像シリーズ

ペット
新築
日常
未分類

リンク

最新のコメント

みぽんこさん、こんにちは..
by osamukunn at 11:12
昨日は行けなくて残念でし..
by みぽんこ at 18:00
pyonpyonさん、お..
by osamukunn at 06:14
伊良湖ビューホテルに泊ま..
by pyonpyon at 00:03
町内の有志の集まり大門ク..
by osamukunn at 09:37

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログジャンル

シニアライフ
オヤジ

記事ランキング

画像一覧